FC2ブログ

2020-05

キクチリョウタ 「Summer Triangle」

j0083■ アルバムデータ
タイトル:Summer Triangle
アーティスト:キクチリョウタ
リリース:2014年8月27日
レーベル:ストロボレコード

アルバム総評価:92


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  僕とあなただけのうた            ★★★★★  
02  SeaSideSong★★★★★
03  アイスクリーム★★★★☆
04  心音★★★★★
05  花火★★★★☆


■ 講評
キクチリョウタ(1991年12月09日生)は、日本のミュージシャン、シンガーソングライターである。ストロボミュージック所属。兵庫県尼崎市出身。現在23歳。

高校卒業後、2010年秋に単身上京。

2011年にアコースティックギターの弾き語りによる東京初ライブの舞台になった北参道ストロボカフェをホームグランドに、2年間ほぼ毎月ライブを行うなどコンスタントに活動しながらファンを拡大。なお、上京以前は関西でのライブ経験はないとのことである。

2012年12月にストロボカフェにおいて行われた自身初の東京ワンマンはSOLDOUTしライブも大成功をおさめる。

ニコニコ生放送で「ばずぱんだ」として生放送を開始。雑談および歌を歌い始める。カバーした楽曲の再生数は数万、数十万に及び、事前に告知なく、突然生放送ライブを始めるスタイルで活動を展開する。

ばずぱんだ名義でのニコ生やYoutubeでの活動とキクチリョウタ名義でのライブハウス等での活動や自主CDの発売など2つのアカウントにて活動をしていたが、2013年5月のインディーズレーベルによるミニアルバム「Blue」の発売を機にキクチリョウタ主体の活動に転じていく予定とのことである。

現在、キクチリョウタとしてのソロ活動のほか、古川本舗のボーカルとしても活動中している。

なお、1stミニアルバム「Blue」は、オリコンデイリーチャート最高第25位、オリコンインディーズチャート最高第11位を記録している。

(出典:「STROBE MUSIC」)

▼ キクチリョウタ
画像




今回紹介するアルバム「Summer Triangle」は、2014年8月27日にストロボレコードからリリースされた キクチリョウタ の2枚目のミニ・アルバムである。

メジャーデビュー前ということもあり、「キクチリョウタ」を知っている人は少ないであろう。その容姿も含め入手できる情報量も非常に限られている。弱冠24歳のミュージシャン、ニコニコ生放送で情報発信しているところが今どきの若者らしい。

▼ キクチリョウタ
画像



だが、彼が奏でる音楽には目を見張るものがある。非常に聴き心地がよい良質なポップスを作り出すミュージシャンだ。星野源 ほど力強くなく、秦基博 ほど男臭くないその楽曲は、非常に洗練された都会的な香りがする一方で、どこか郷愁を誘う キクチリョウタ 独特の雰囲気を持っている。

歌声も特徴的だ。アコースティックギターの弾き語りにより活動していることもあって非常に自然体で歌うミュージシャンである。力強さはないが決して野暮ったいわけではなく、おとなしめで控え目なジェントルヴォイスが耳に心地よい。また、高音部のファルセットも非常に印象的である。

アルバムの中でもスローバラッドの「心音」が特に素晴らしい。哀愁に満ちたアコースティックギターの音色が不思議にジャパネスクな郷愁を呼び起こす キクチリョウタ の名曲だ。

ばずぱんだ の名前で参加した 古川本舗 のアルバム「ガールフレンド・フロム・キョウト」中の楽曲「はなれ、ばなれ」も秀逸なバラッドであるが、こうしたバラッド曲が キクチリョウタ の真骨頂であろう。今回のアルバムではバラッド曲はこの一曲だけであるが、ぜひこれからも数多くの極上のバラッドを世に送り出してほしい。

キクチリョウタ は、メジャーデビューすれば間違いなくヒットするであろう注目のニューカマーである。フルアルバムによるメジャーデビューが待たれるところだ。今後の活動に注目したい。

なお、今回のアルバム「Summer Triangle」のアルバムジャケットは、最近のアルバムジャケットの中で一番のお気に入りのジャケットである。特に工夫が凝らされているわけではないが、飾らない何気ない日常の一コマを切り出したようなさりげない雰囲気が実に キクチリョウタ のイメージにマッチして非常に素晴らしいジャケットである。そうした細かい部分も含めて彼のセンスの良さが感じられるアルバムだ。

▼「Summer Triangle」ジャケット
画像




■ Music Video「Summer Triangle」ダイジェスト




*この動画で使用されている音源は、動画を Youtube にアップロードした stroberecords が自ら制作したものであり、個人が収入(広告収入を含む)を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/89-3f003073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/09/14 09:42)

尼崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

Boz Scaggs 「Silk Degrees」 «  | BLOG TOP |  » ファンキー加藤 「ONE」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !