FC2ブログ

2020-05

東映太秦映画村

j0068■ 観光データ
観光スポット:東映太秦映画村
所在地:京都府京都市右京区太秦東蜂岡町10
交通:京福電車嵐山線「京福太秦広隆寺駅」下車徒歩5分
見所:日本屈指の時代劇の体験型テーマパーク

観光オススメ度:90


■ 東映太秦映画村

東映太秦映画村(とうえいうずまさえいがむら)は、京都市右京区太秦東蜂ケ岡町にある映画のテーマパークであり、東映の京都撮影所の一部を分離・一般公開したものである。

東映は1960年代後半から映画の斜陽化が顕著になると、ヤクザ映画で観客動員を保つ一方で、時代劇が斜陽になったことから京都撮影所のオープンセットの維持を画して、その一部を新設子会社の「(株)東映京都スタジオ」に移管し、東映太秦映画村として1975年(昭和50年)11月1日に開村・公開した。

隣接する京都撮影所は東映本体の部署であり、子会社の映画村とは業務を連携しているものの、東映内部では別組織として取り扱われている。

(出典:「東映太秦映画村」(2014年5月6日 10:30 (UTC) 『Wikipedia日本語版』)

▼東映太秦映画村 「パディオス」
画像




■ 東映太秦映画村訪問雑感

夏も終わりに近づいた8月下旬、「そういやー今年の夏はどこにも出かけとらんがね」ということで、8月23日(土)に以前から一度行きたいと思っていた京都の「東映太秦映画村」を訪れた。

名古屋を午前9時に出発。東名高速道路(一宮IC-京都南IC)を平均時速約90キロで快適に走行。カーナビの音声誘導のおかげで道に迷うこともなく約2時間半で無事現地に到着。

余談ではあるが京都市内のバイクの多さには驚いた。交差点で停車するたびに車の前後左右にバイクが我が物顔で隊列をなすほどである。地元名古屋も「名古屋走り」と揶揄されるほど車の運転マナーが悪いことで有名であるが、京都のバイクの運転マナーも相当なものである。車で京都を訪れる際は気を付けていただきたい。

さて、映画村には無事に到着したものの、歩道工事中で駐車場がよく分からない。正面道路を往復するとようやく正面右側の鉄道高架のあたりに駐車場への案内看板を発見できた。ちなみに駐車場料金は1,500円である。

入場料は大人1人2,200円、わくわくチケット有料アトラクション回数券4枚綴りで1,600円であった。テーマパークとしては妥当な値段であろう。

▼個人入村口(正面口)
画像



入口を通過するとそこは「パディオス」という複合施設である。1階は時代劇関係の展示スペース、みやげ物売場、飲食店、2階は子供も楽しめるキッズランドや仮面ライダー・スーパー戦隊系のヒーローランド、3Dシアター等から構成されており、雨天でも楽しめるエリアとなっている。3Dシアターは子供だまし程度かと思っていたが、これがなかなか面白かった。「パディオス」には巨大なみやげ物売り場「スタジオマーケット」も隣接しており、定番の生八つ橋を始め様々な京都みやげが用意されている。

その建物を抜けると江戸の町並みを再現した屋外セットのエリアとなる。江戸の町並みは時代劇のセットとしても使われるだけあって、なかなかなリアルな出来栄えであった。まさしく時代劇に出てくる江戸の町並みそのものである。中には建物の2階に上がれるセットもあり、日本家屋のにおいや風情を間近で感じることができ見ごたえがあった。

▼江戸の町並みセット
画像



画像



また、場所柄か新撰組や坂本竜馬ゆかりの京都の名所を模したセットも多く、中には銭形平次の家という変り種もあった。

▼池田屋
画像


▼銭形平次の家
画像



もちろん、太秦映画村の代名詞でもある日本橋(橋の体裁は半分だけ)も定番の写真撮影スポットとして賑わっていた。アトラクション施設もバランス良く点在しており、町並みセットのエリアの満足度は非常に高かった。

▼日本橋
画像



さらに、その奥のエリアはおもしろ迷路館など体験型アトラクション施設が集まるアトラクション広場となっている。イベントによっては開演時間が決まっているため、効率的に回るためには事前に案内を確認するなど工夫が必要だ。

ちなみに、映画村の隣接地が東映太秦撮影所(関係者以外は立入禁止)となっており、現在は2時間ドラマの収録等が行われているとのことであった。残念ながら芸能人にはお目にかかれなかった。

▼遊郭
画像



映画村全体としては程よい広さであり、食事処、みやげ物売場などの附帯施設も非常に充実している。アトラクションも豊富であり、ここだけで1日過ごすことができるため、京都観光で短い時間しか滞在できない場合は、江戸の町並みを再現したセットエリアを中心に予定を立てるのがベストであろう。

▼中村座
画像



また、太秦映画村で一番感心したのは、来場者が舞妓、姫、殿様、武士、町人、町娘、等、時代劇の登場人物への変身体験が出来る変身スタジオ(有料)があることである。化粧までしっかり施してくれるため、その完成度は非常に高いと感じた。扮装後の姿で施設内を歩いている観光客も意外に多かったが、みんな役者やスタッフが扮しているキャラクターかと間違えてしまうほど見事な出来栄えであった。

その反面、そうした時代劇のキャラクターに扮した本当の役者やスタッフが町並みエリアに少なかったのが残念である。東京ディズニーランドのキャラクターにようにもっと多くの着物姿の侍や町娘が施設内を往来していれば、さらに映画村のエンターテイメント性が高まったであろう。

▼町娘役の可愛いお姉さん (photo by yumechan)
画像



ともあれ、東映太秦映画村は、非常に楽しめるテーマパークであった。わざわざ京都まで足を運ぶ価値はあるだろう。次回は春や秋の気候の良い季節にぜひ訪れたいものである。

一方、テレビにおける時代劇の現状は、非常に厳しい。民放で時代劇ドラマが制作されなくなって久しいが、NHK大河ドラマでさえ視聴率が取れない状況に、このままでは日本伝統の殺陣の技も途絶えてしまうのではないかと非常に危惧されるところである。

現在、巷では映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』が話題になっているが、その勢いをかって「必殺仕事人」や「水戸黄門」のようにわくわくする時代劇ドラマが復活することを願ってやまない。



■ 東映太秦映画村



*この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaの項目「東映太秦映画村」を素材として二次利用しています。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/72-d3c976a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Dead or Alive 「Youthquake」 «  | BLOG TOP |  » Rick Astley 「Hold Me in Your Arms」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !