FC2ブログ

2020-05

Sotte Bosse 「Tomorrow Knows Yesterday」

j0040■ アルバムデータ
タイトル:Tomorrow Knows Yesterday
アーティスト:Sotte Bosse
リリース:2008年11月5日
レーベル:UNIVERSAL SIGMA

アルバム総評価:95   
crown01
《名音堂 Gold Disc 認定》


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  ココロに花を 傷ついた願いに愛を           ★★★★★  
02  ボクたちのうた -Album ver.-★★★★★
03  ささやかな嘘★★★★★
04  さよならルーニー★★★★★
05  雨上がり★★★★★
06  右手の約束★★★★★
07  in the world -Tomorrow mix-★★★★★
08  冬の香り★★★★☆
09  ナミダノコエ★★★★☆
10  かげふみ★★★★☆
11  Home -Yesterday mix-★★★★★
12  さよならをありがとう★★★★★


■ 講評
Sotte Bosse(ソット ボッセ)は海外からの評価も高いクラブジャズユニット i-dep のリーダー&コンポーザーであるナカムラヒロシが、同じく i-dep でボーカルを務める Cana と共に結成したスペシャルユニットである。

JPop の曲を Bossa Nova や Jazz 風にカヴァーしたアルバムをリリースしており、1stアルバム「Essence of life」は約25万枚、2ndアルバム「innocent view」は約32万枚、3rdアルバム「moment」は約10万枚と、1stから3rdまでリリースした3枚のカヴァーアルバムの総売上枚数が67万枚を超える驚異的なヒットを記録している。

目立った販促活動をしていないにもかかわらず、口コミの力だけでこれほどの売り上げ枚数を記録していることは驚異的であり、しかもCD売上の約6割が Village Vanguard における売上であることも特徴的である。

今回紹介するアルバム「Tomorrow knows Yesterday」は、2008年11月5日にリリースされた Sotte Bosse の4thアルバムであり、今までのカヴァー曲で構成されていたアルバムと異なり、初の全曲オリジナル曲によるアルバムとなっている。

Sotte Bosse は、今日の JPop のカヴァーアルバムブームの先駆けと言われている。それは、近年リリースされる多くのカヴァーアルバムの選曲が、Sotte Bosse のカヴァーアルバムの選曲に強く影響を受けていることを見ても明らかであろう。

では、Sotte Bosse と他のミュージシャンによるカヴァーアルバムの違いはどこにあるのか。

まず一つには、Sotte Bosse にはオリジナルのカヴァーに対して「ハイクオリティーな Bossa Nova」化を目指すという明確なコンセプトがあるということである。

Sotte Bosse 誕生の立役者にして、チーフマネージャーの森川佳宣氏は「ボサノヴァでカバーすることに目新しさがある訳ではなかったので、とにかくクオリティーにこだわった。一度聴いただけで“何だろう?”と心のどこかにひっかかるような、ただの BGM では終わらないものにしようと意識して作りました」と述べている。

その言葉通り、オリジナルの世界観を壊すことなくその延長線上にあるような、言葉は悪いが「カラオケ」のようなカヴァーアルバムが多い中にあって、Sotte Bosse のカヴァー曲は、まるで別の曲と錯覚するような強烈な色彩を放っている。いわばオリジナル曲の再構築と言ってもいいだろう。

もう一つは、ヴォーカル Cana の歌声にある。やわらかく、深呼吸するような歌声。やさしくゆったりとした、どこか懐かしく、それでいてアンニュイな雰囲気が漂うハスキーボイス。Cana の歌声には、一度聴いたら病み付きになるような不思議な魅力がある。

ユニット名である「Sotte Bosse」は、「ひそひそばなし/ささやくように」という意味を持ったイタリア語「sotto voce(ソットボーチェ)」を元にした造語ということであるが、まさにヴォーカル Cana の歌声のようで的を得たネーミングである。

▼ Sotte Bosse Cana
画像



そして、最後が CD や雑貨なども陳列する複合書店、「Village Vanguard」(通称「ビレバン」)における販売である。

同店での売り上げは、Sotte Bosse の CD 売り上げの実に約6割を占めるという。「インディーズだと、大型CDショップで長期間のコーナー展開は難しい。できるだけライバルが少なくて、長期間丁寧に展開してもらえる方法がないかと考えたんです。そこでVillage Vanguardの名物バイヤー、金田謙太郎さんに出会いました。こういったアイテムの場合、口コミで広がっていくのが理想的だったんです」(森川氏)。かくして、Sotte Bosse のアルバムは Village Vanguard 全店で40万枚という異例の売上を記録している。

Village Vanguard は、書籍以外にも CD や幅広い雑貨を扱う複合型書店である。現在では全国展開しているため御存知の方も多いであろうが、売れ筋商品と共に趣味性の高い商品を中心に扱い、商品は担当者の裁量による装飾的な陳列をされ、各店舗ごとに異なったレイアウトになっている。また、POPや陳列方法で来店意欲を高めており、いずれの店舗も通常の雑貨店にはない独特の雰囲気を持っている。

その店舗の多くが入口付近でお薦めの CD コーナーを設けており、通常の CD 販売店ではかからないような Jazz や Bossa Nova 系の「お洒落系サウンド」を積極的にかけており、Sotte Bosse の曲も店頭で積極的に展開されたわけである。

店舗自体がニューウェイブの発信拠点となっているため、流行に敏感な客層に受け入れられたこともあるだろうが、煩雑な店内で多くの客の耳の止まり、しかもその限られた販路の中で口コミにより大ヒットにつながったのは、やはり Sotte Bosse の力量があったればこそではないだろうか。

基本的に Bossa Nova 等のいわゆるラウンジ・ミュージックは、Cafe でかかるようなお洒落な曲という印象が強い。そんなラウンジ・ミュージックをJPopというフィルターを通して気軽に楽しむことができるものにした Sotte Bosse 功績は極めて大きい。

今回のアルバムは、それまでの3枚と異なり全曲オリジナル曲となっているが、すべての楽曲がこれぞ Sotte Bosse ワールドといった楽曲となっており、存分に Sotte Bosse の世界観を感じることができる内容となっている。

もちろんカヴァー曲もすばらしい。ファンによってはカヴァー曲押しもあるであろう。だが同時に、オリジナルな Sotte Bosse も間違いなくそれ以上に素晴らしいと思う。

初めてS otte Bosse を聴くのであれば、むしろ、まずこのアルバムを聴いてオリジナルな Sotte Bosse を体感してほしい。カヴァーアルバムを聴くのはそれからでも遅くない。

「やわらかな陽だまり」という言葉がぴったりの、昼下がりにcoffeeでも飲みながら聴きたい1枚である。このアルバム、いいよね…と薦めたくなるアルバムである。

▼ Sotte Bosse
画像




■ メンバー紹介

◆ Cana[Vocal]
心のヒダにやさしく触れるような無垢な歌声で、聴く者を瞬時に惹きつけるCana。
詩の世界に深く入り込み、語りかけるように歌うボーカルスタイルで、リスナーの心の奥深くにメッセージを届ける。現在は、クラブシーンで注目を集める i-dep のフィーチャリング・ボーカリストとしても活躍。バイオリニストの金原千恵子や、キーボーディスト Rasmus Faber らとライブで共演を果たすなど、幅広い活動が話題を呼んでいる。
2009年に結婚し、現在双子の母となっている。

◆ ナカムラヒロシ[Produce / Compose]

ワールドワイドにリリースされたアルバム、MIX CD が、ともに外資系クラブチャート1位を獲得するなど、ダンスミュージックシーンに影響を与え続けている "i-dep" としての活動も脚光を浴びている。また、Sotte Bosse をはじめ、プロデューサーとしても精力的に活動し、国内・海外問わず多くのアーティストを手がけている。ポップミュージックからクラブミュージックまで、ジャンルの垣根を自在に飛び越え、独自の音を生み出す彼のクリエイティビティは注目の的となっている。

▼ Sotte Bosse のメンバー
画像




■ アルバムリリースノート
2枚のカバーアルバムに続いて大ヒット記録中のアルバム「moment」に続くSotte Bosse 4作目は、いよいよ全曲オリジナル。

「ボクたちのうた」、「ナミダノコエ」アルバムバージョンを含む全12曲収録。

メディア掲載レビューほかヴォーカリスト・Canaとプロデューサー・ナカムラヒロシによる男女デュオ、Sotte Bosse の4thアルバム。ヒット・シングル「ボクたちのうた」「ナミダノコエ」をはじめ、全曲オリジナルで構成された贅沢な作品。カヴァー・アルバムで披露した柔らかなメロディはそのままに、より心地良い時間を提供します! - Amazon

▼ Sotte Bosse
画像



love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/44-1a0b2994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOUBLE 「double」 «  | BLOG TOP |  » MCU 「A Peacetime MCU」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !