FC2ブログ

2020-05

MCU 「A Peacetime MCU」

j0039■ アルバムデータ
タイトル:A Peacetime MCU
アーティスト:MCU
リリース:2005年5月11日
レーベル:BMG JAPAN

アルバム総評価:73 


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  Fumika’S Voice  ★★☆☆☆  
02  U’S Profile feat.Takuya★★★☆☆
03  ビカビカ feat.Theatre Brook★★★★☆
04  クレイジービーンズ feat. ジェット機★★★★☆
05  サーフライダー feat.浜崎貴司★★★★★
06  いいわけ feat.Ryoji★★★★★
07  マイクチェック1 feat.Wada★★★☆☆
08  マイクチェック2 feat.Tsuboi★★★☆☆
09  しし座のa型 feat.Kohei Japan★★☆☆☆
10  Salt Scatter feat.El-Malo★★☆☆☆
11  No Destination feat.森重樹一★★★☆☆
12  B.A.M.O.R.A. feat.175r★★★★☆
13  陽の光を浴びて feat.高野寛★★★★★
14  ありがとう feat.宮沢和史★★★★★
15  影踏み feat.Chaba★★★☆☆
16  幸せであるように(同級生remix) feat.浜崎貴司        ★★★★★


■ 講評
MCU(エムシーユー、本名:小泉雄志(こいずみ ゆうし)、1973年8月1日生)は、東京都豊島区巣鴨出身のヒップホップ MC、作詞家、作曲家、俳優である。名前の由来は、本名の雄志及びビースティ・ボーイズのMCAから。KICK THE CAN CREW 及びマツリルカ、SEAL の MC 担当。愛称は「雄志くん」。

所属レコード会社は BMG JAPAN。FUNKY GRAMMAR UNIT、神輿ロッカーズ、DJ として TRIBAL FRUITS CAFE の一員。かつてはU、MC U という名で活動していた。現在は元 KICK THE CAN CREW の LITTLE と共に UL の MC として活動している。プロデューサーは同じく元 KICK THE CAN CREW の KREVA である。

RUN D.M.C. の「WALK THIS WAY」のミュージック・ビデオを見て、MCを志す。

1987年、文京区立第十中学校からの同級生であった DJ TATSUTA らと共に RADICAL FREAKS を結成。音楽活動に集中するため、高校には進学しなかった。その後、アンダーグラウンドで長く活動。

1997年から活動を開始した KICK THE CAN CREW では、MC を担当。

一方で2002年には、MCU feat.浜崎貴司で「幸せであるように」をリリース。

2004年6月には KICK THE CAN CREW の活動休止後、再び浜崎貴司と組んで7月28日に「サーフライダー」、2005年3月には、THE BOOM の宮沢和史とのシングル「ありがとう」をリリース。5月には、全曲がフィーチャリングとなるアルバム「A Peacetime MCU」をリリース。7月には浜崎貴司とマツリルカを結成してシングルを1枚、マツリルカ&アリスとしてシングルを2枚リリースした。

2006年5月には、初のソロ名義で「MCU in WONDERLAND e.p.」をリリースし、ソロ活動を開始。
映画「2番目の彼女」で俳優デビューの後、「明日の記憶」にも出演し、「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」では、出演だけでなく、木更津キャッツアイ feat.MCU でシングルをリリースしている。

(出典:「MCU (ラッパー)」(2013年11月10日 11:55 UTC) 『Wikipedia日本語版』)

▼ MCU
画像




今回紹介するアルバム「A Peacetime MCU」は、KICK THE CAN CREW 活動休止後本格的にソロ活動を開始した日本の Hip-Hop MC である MCU が2005年5月11日にリリースした1stアルバムである。

アルバムのタイトルは THE BOOM のデビューアルバム「A PEACETIME BOOM」のもじりとなっており、ジャケットもそのアルバムのパロディになっている。オリコン週間 CD アルバムランキング最高第6位、2005年度年間アルバムランキング第188位を記録している。また、全曲がフィーチャリングとなっている。

▼ MCU 「A Peacetime MCU」
画像


▼ THE BOOM 「A Peacetime Boom」
画像



何と言ってもこのアルバムで特に秀逸なのは、FLYING KIDS のヴォーカルである浜崎貴司をフューチャーした「サーフライダー feat.浜崎貴司」である。

初めてミュージックビデオを見てからすっかりはまってしまったが、ハワイロケによる MCU と浜崎貴司によるダンサブルでコミカルな映像が実に印象的であり、ダンスに体重は関係ないと思わせるほど両人の軽やかなステップに思わずこちらの体も動きだしてしまうほど乗りの良いサマーソングとなっている。

私にとってサマーソングといえばこの「サーフライダー」が真っ先に思い浮かぶほど印象的な曲となっている。

▼「サーフライダー feat.浜崎貴司」
画像



とにかく豪華で多彩なゲスト陣であり、MCU の人脈の広さを感じさせるアルバムとなっている。

MCU が全曲フィーチャリングしているためであろうか、いま一つアルバムとして楽曲の統一感に欠ける気がしてならないのは残念である。そのあたりは MCU の遊び心が強かったこともあるのではと推察するのであるが、楽曲を作品としてじっくり聴きたいリスナーにとっては、その遊び心があだとなっているように感じる。

ただ、そこは名サウンドクリエーター MCU である。「いいわけ feat.Ryoji」、「ありがとう feat.宮沢和史」、「幸せであるように(同級生remix) feat.浜崎貴司」とヒット性の高い名曲をしっかりラインナップしており、押さえるところは押さえたアルバムに仕上がっているところはさすがである。

よく言えば、大らかで MCU 流の「おもちゃ箱的アルバム」といったところだろうか。

個人的には「サーフライダー feat.浜崎貴司」を聴くためだけでも、このアルバムを手にする価値があると思う。また、「ありがとう feat.宮沢和史」の歌詞も心の琴線に触れて実にすばらしい MCU の名曲である。

▼「ありがとう feat.宮沢和史」
画像




■ アルバムリリースノート
2004年6月の KICK THE CAN CREW  活動休止後、本格的にソロ活動を開始したMCUの1stソロ・アルバム。宮沢和史をはじめ、浜崎貴司、森重樹一、ケツメイシのRYOJI、175R、高野寛、小山田圭吾、DJ Tatsuta、武田真治など、多彩なアーティストが参加。“ラッパー”MCUならではの、豪華すぎるコラボレーションが実現!

KICK THE CAN CREW 活動休止後、初のソロ・アルバム。THE BOOM の宮沢和史、浜崎貴司とのシングル曲はもちろん、ケツメイシのRYOJI、175R、小山田圭吾などジャンルを超えたゲスト陣を迎えつくりあげた珠玉のトラックが満載! - Amazon

▼ MCU
画像



*この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaの項目「MCU (ラッパー)」を素材として二次利用しています。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/43-849b569b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Sotte Bosse 「Tomorrow Knows Yesterday」 «  | BLOG TOP |  » Aimer 「Sleepless Nights」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !