FC2ブログ

2020-05

Aimer 「Sleepless Nights」

j0038■ アルバムデータ
タイトル:Sleepless Nights
アーティスト:Aimer
リリース:2012年10月3日
レーベル:DefSTAR RECORDS

アルバム総評価:88 


■ 曲目リスト
  №  曲          名評     価
01  TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR -prologue-       ★★☆☆☆  
02  夜行列車~nothing to lose~★★★☆☆
03  あなたに出会わなければ~夏雪冬花~★★★★★
04  笑顔★★★☆☆
05  Re:pray★★★★★
06  悲しみはオーロラに(Restarred by Takagi Masakatsu)    ★★★★★
07  寂しくて眠れない夜は★★★★★
08  AM02:00★★★★★
09  星屑ビーナス★★★★★
10  雪の降る街★★★★★
11  冬のダイヤモンド(Re-echoed by Genki Rockets)★★★★★
12  六等星の夜★★★★★
13  TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR★★★★☆


■ 講評
Aimer(エメ)は、日本の女性歌手である。プロフィール非公開。所属レーベルは、DefSTAR RECORDS、所属事務所はFOURseam。アーティスト名は、自身の長年の愛称である「エメ」に由来し、フランス語で「好き」の意でもある。

▼ Aimer
画像



今回紹介するアルバム「Sleepless Nights」は、2012年10月3日に DefSTAR RECORDS からリリースされた Aimer のメジャーデビュー後1stオリジナルアルバムである。プロデュースは、玉井健二氏。オリコン週間 CD アルバムチャート最高第11位を記録している。



アルバム収録13曲中なんと9曲(3,5,6,7,9,10,11,12,13)がシングル曲である。加えて全曲にタイアップが付いており、1stアルバムとしては非常に充実した内容となっている。

■ タイアップリスト
 № 曲          名タ イ ア ッ プ 先
  02    夜行列車
  ~nothing to lose~
  東日本放送『ピカピカ☆チョイス!』2012年9月度EDテーマ
03  あなたに出会わなければ    
  ~夏雪冬花~    
  フジテレビ系『ノイタミナ』枠内放送アニメ『夏雪ランデブー』
  EDテーマ
  レコチョクTVCMソング
  日本テレビ系『ハッピーMusic』2012年8月度POWER PLAY
  日音制作全国30局ネット『Music B.B.』2012年8月度POWER PLAY    
05  Re:pray  テレビ東京系アニメ『BLEACH』エンディングテーマ
06  悲しみはオーロラに  北海道文化放送『ミニョン・ヌーボー 里田まいのしゃかりき!』
  2011年8月度EDテーマ
  東日本放送『ピカピカ☆チョイス!』2011年8月度EDテーマ
  RKB毎日放送『チャートバスターズR!』2011年9月度EDテーマ
  熊本県民テレビ『ROCKET COMPLEX』2011年9月度EDテーマ
07  寂しくて眠れない夜は  関西テレビ放送『ミュージャック』2011年11月度EDテーマ
  中京テレビ放送『PS』2011年11月度EDテーマ
  九州朝日放送『気ままにLB』2011年12月度EDテーマ
08  AM02:00  中京テレビ放送『PS』2012年9月度EDテーマ
09  星屑ビーナス  フジTVTWOドラマ
  『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』主題歌
10  雪の降る街  日本テレビ系『MIDNIGHTテレビシリーズ』枠内放送ドラマ
  『ゴースト ~天国からのささやき シーズン3』前期EDテーマ
  日本テレビ系『ハッピーMusic』2012年2月度POWER PLAY
11  冬のダイヤモンド  とちぎテレビ『Rock to the Future』2012年3月度EDテーマ
12  六等星の夜  フジテレビ系『ノイタミナ』枠内放送アニメ『NO.6』EDテーマ
13  TWINKLE TWINKLE
  LITTLE STAR
  『STARS 4 TOKYO SKY PROJECT』テーマソング




Aimer の最大の魅力は、何と言ってもその特徴ある「歌声」にある。一言で言い表せば「自分のためだけに歌ってくれているような声」、そうAimerの歌声を評する声も多い。喉を痛めた末の声質ということであるが、このアルバムではそのハスキーで甘い歌声が持つ「魅力」を思う存分堪能することができる。

また、収録曲の切なく哀愁あるメロディーも彼女の声質に見事にマッチしており、心を揺さぶる不思議なパワーを感じさせる仕上がりになっている。

ライブでも顔をはっきりと見ることができずその姿は謎に包まれている。そうした神秘性もあってAimerの歌は独特な世界観を作り上げている。

色で言えば「ブルー」、季節で言えばやはり「冬」であろうか。寒くて薄暗い景色ではあるが、決して陰鬱ではなく、その中にもぬくもりを感じさせる不思議な「体温」が感じられるAimerの楽曲。最近ではこうした魅力を持ったミュージシャンは少なくなった気がする。

連続して機動戦士ガンダムUCのエンディングテーマに採用されるなど、ここにきて活動の幅も拡がってきているようである。まだ Aimer を未体験の方は、ぜひ彼女の独特の世界観というかオーラを体験していただきたい。

ただし、今回のアルバムの収録曲もどちらかといえば刹那的で悲壮感漂う歌詞の曲が多い。Aimer の歌は魅力的ではあるが、楽曲を聴いた後の気持ちの落込みが結構激しいので、あまり染まりすぎることがないよう気を付けたほうがよいかもしれない。

それにしても「雪の降る街」と「冬のダイヤモンド」は名曲である。暑い季節に聴くのはさすがに厳しいと思われるので、できれば冬に曲の持つ「体温」を感じながら聴いていただきたい。また、「冬のダイヤモンド」については、ぜひシングル CD のノーマルアレンジのバージョンで聴くことをお勧めする。きっと気に入るはずである。

▼ Aimer
画像




■ 経歴
◆メジャーデビュー前

バンドを組んでいた父親の影響で音楽が身近な環境で育つ。小学校でピアノを習い始め、中学からはアヴリル・ラヴィーンに傾倒してギターでの音楽活動を開始する一方、英語での作詞にも力を入れる過程で海外での生活経験も持つ。

15歳の頃、歌唱による酷使が原因で喉を痛め、治療のために沈黙療法を選択したことで発声が出来ない期間を約半年間経験するが、治癒後に現在の声質と歌唱法を確立する。

2011年より、YUKI、中島美嘉、flumpool、Superfly、ゆず、元気ロケッツなど様々なアーティストへの楽曲提供やプロデュースを手掛ける話題のクリエイター集団「agehasprings」プロデュースの下で音楽活動を開始。

2月、J-WAVEの番組『HELLO WORLD』内で企画された新人発掘オーディション『SPIDER SOUNDS』において、元気ロケッツのリミキサー発掘コンペティションの課題曲として制作された楽曲「SPIDER SOUNDS」のフィーチャリングボーカルとして、agehasprings feat. Aimer名義で客演。

4月、コアミックス刊行の月刊漫画雑誌『月刊コミックゼノン』とのコラボレーションで、同名義で楽曲「キズナ」をCMソングとして提供。

5月11日、所属事務所のFOURseamにより公式サイトが開設され、洋邦10曲のヒット曲をジャズアレンジでカバーした配信限定アルバム『Your favorite things』を iTunes Store にて発表。リード曲の「Poker Face」(原曲はレディー・ガガ)は、iTunes Store のジャズチャート初登場1位を獲得し、アルバムとしても最高4位を記録する。

6月6日、9月7日に DefSTAR RECORDS からのメジャーデビューを発表。

(出典:「Aimer」(2014年7月17日 13:52 UTC) 『Wikipedia日本語版』。以下同じ。)

▼ Aimer
画像




◆メジャーデビュー以降
9月7日、シングル「六等星の夜/悲しみはオーロラに/TWINKLE TWINKLE LITTLE STAR」を発表し、メジャーデビュー。「六等星の夜」は FM802 のヘビーローテーションに選出されるなど各方面で高い評価を得た。

同年12月14日に2枚目のシングル「Re:pray/寂しくて眠れない夜は」、2012年2月に3枚目のシングル「雪の降る街/冬のダイヤモンド」、5月に配信限定シングル「星屑ビーナス」を、それぞれ発表。8月に4枚目のシングル「あなたに出会わなければ ~夏雪冬花~/星屑ビーナス」を発表したのち、10月に初のオリジナルアルバム『Sleepless Nights』を発表。オリコンチャートでは発売日のデイリーチャートで5位、週間でも11位を記録し、「第5回CDショップ大賞 2013」の後期ノミネート作品にも選出された。

11月に、タワーレコード渋谷店リニューアルオープン記念として、カバーアルバム『Your favorite things』にも収録された「Viva La Vida」(原曲はコールドプレイ)を、同店舗限定でシングルカット発売。12月に、カバーアルバム『Bitter & Sweet』を発表。『Your favorite things』の収録内容に加え、「星屑ビーナス」が主題歌に起用されたドラマ『恋なんて贅沢が私に落ちてくるのだろうか?』劇中で使用された「L-O-V-E」(原曲はナット・キング・コール)等を新録。

2012年3月、5枚目のシングル「RE:I AM EP」を発表。表題曲「RE:I AM」はOVA『機動戦士ガンダムUC』シリーズの主題歌として、澤野弘之から提供およびプロデュースを受け、週間オリコンチャートで最高6位を記録し、自身初のトップ10入りとなった。

8月、「星屑ビーナス」以来の配信限定作品となるシングル「眠りの森」を発表。11月、ミニアルバム『After Dark』を発表。リードトラック「ポラリス」の他、阿部真央が初の楽曲提供として書き下ろした「words」、『Aimer Premium Live in Church』の東京公演のライブ音源などを収録した。また、同月には渋谷WWW で行われた澤野弘之のワンマンライブ『[nzk]001』にゲストボーカリストとして参加したほか、2013年1月に日本武道館で行われた『リスアニ! LIVE-4』でも澤野弘之出演パートでのゲストボーカリストとして出演、5月に Zepp Tokyo で行われた阿部真央のライブツアー『5th Anniversary 阿部真央らいぶ "お力添え、願います。"ツアー2014』の初日公演での共演など、他アーティストの公演にも参加を始める。

5月、6枚目のシングル「StarRingChild EP」を発表。2度目の澤野弘之とのコラボレーション作となった表題曲「StarRingChild」は『機動戦士ガンダムUC』最終章の主題歌として起用され、週間オリコンチャートで自己最高の3位を記録。また、澤野弘之による音楽プロジェクトである[nzk]、および『機動戦士ガンダムUC』とのコラボレーション企画として、SawanoHiroyuki[nZk]:Aimer 名義での活動を開始。現在に至る。

▼ Aimer
画像




■ アルバムリリースノート
昨年のメジャーデビューから1年、遂に待望の1st albumをリリース。

ノイタミナ「NO.6」エンディングとなった「六等星の夜」、TV東京「BLEACH」エンディングとなった「Re:pray」、現在オンエア中のノイタミナ「夏雪ランデブー」エンディングの「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」と TV アニメエンディング3曲を収録。さらにドラマエンディングテーマ2曲を収録し、1st album にして全収録曲にタイアップがつくという異例にして充実の作品内容。

「中毒性のある声」「自分のためだけに歌ってくれているような声」「弱くて強い歌声」そんな称賛の声が各方面であがり、今最も“声"に存在感を感じさせるアーティストといっても過言ではない Aimer(エメ)。「癒し」「号泣」「哀愁」どんな言葉も的確な表現には値しない、彼女の歌声を是非その耳で確かめてみてください。

“声”に存在感を感じさせるアーティスト、Aimer のファースト・アルバム。TVアニメのエンディング曲「六等星の夜」「Re:pray」「あなたに出会わなければ~夏雪冬花~」や、ドラマのエンディング・テーマを収録した、充実の作品。「癒し」「号泣」「哀愁」どんな言葉も的確な表現には値しない、彼女の歌声が聴ける一枚。- Amazon

▼ Aimer
画像



*この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaの項目「Aimer」を素材として二次利用しています。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/42-a84015b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MCU 「A Peacetime MCU」 «  | BLOG TOP |  » AI 「2004 A.I.」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !