FC2ブログ

2020-05

さよならポニーテール「青春ファンタジア」

j0032■ アルバムデータ
タイトル:青春ファンタジア
アーティスト:さよならポニーテール
リリース:2013年3月6日
レーベル:ERJ

アルバム総評価:86 


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  ぼくらの季節(アルバムバージョン)  ★★★★★  
02  女の子のエトセトラ★★★★★
03  ヘイ!!にゃん★★★★★
04  わたしの悲しみを盗んだ泥棒(アルバムバージョン)    ★★★★☆
05  恋するスポーツ(アルバムバージョン)★★★☆☆
06  放課後れっすん★★★☆☆
07  きみに、なりたい★★★★★
08  星屑とコスモス★★★★☆
09  お気に召すままに★★★★☆
10  きみがみたゴースト★★★☆☆
11  飛行少女★★★★★
12  きみにありがとうロマンス★★★★★
13  ロマンス★★★★★


■ 講評
謎の音楽ユニット「さよならポニーテール」。ネットを中心に活動し、ライブ活動も一切しない。アルバムはメジャーリリースしているが、ボーカルは全員架空のキャラクターという設定でメンバーの詳細は一切不明な謎のユニットである。PV にもその姿を現さず、ネット上でも顔を確認することができない。

略称は「さよポニ」と響きはめちゃめちゃカワイイ。

Myspace という SNS を中心に活動してきたこともあって、マニアックでアングラなユニットというイメージが強いが、楽曲のクオリティーは非常に高く、メロディーはなごみ系ポップでキャッチーな楽曲が多い。実を言うと自分も既にハマってしまっているのだが、不思議と癖になる心地よさがある。

歌詞も独特な世界観を持っており、アイドル系ユニットのアルバムとは一線を画している感じだ。

ヴォーカルは現在5人ということであるが、歌声はそれぞれに個性的で可愛く、どこかロリっぽくもある。哀愁を帯びたメロディアスな楽曲が多く、サウンドカラーは必ずしも陽気ではないもののキャッチーな楽曲が多く玄人受けする感じだ。制作サイドの戦略次第では今後超メジャーヒットの予感もあるが、唯一、ヴィジュアルが謎である点が不確定要素かもしれない。

▼ さよならポニーテール
画像




今回取り上げたアルバム「青春ファンタジア」は、さよならポニーテールの2ndアルバムにあたる。PV ではカワイイ系女子がたくさん出演しており、最初はこの子たちをメンバーと勘違いしてしまったが、出演者はモデル・タレントで口パクでの演技であったことが判明。正直相当残念だった。ある意味うまく騙されたと言えるかもしれない。それにしてもこのアルバム関連の PV は低予算ながら実に良くできていると思う。

ちなみに、PV は「青春ファンタジア」の収録曲全曲をダイジェストで編集したもので、ビデオクリップには13人の少女が登場。アルバム全13曲を1人ずつ1カットで撮影し、少女たちが交差すると同時に曲が入れ替わるというユニークな内容に仕上がっている。

監督を務めたのは劇団「シベリア少女鉄道」を主宰する 土屋亮一。出演は、中嶋理乃、宮内桃子、中嶋春陽、藤沢玲花、緒方有里沙、小沢ほなみ、茂藤麻由香、斉藤うつき、羽宮千皓、竹内樺奈美、石河理来、金田葉月、東あずさ。中でも一押しは 藤沢玲花 である。ボーイッシュなショートカットがすごく似合っている逸材だ。

また、「ヘイ!! にゃん」の PV は、映画「ヘルタースケルター」の水中シーン撮影等で知られる 古賀学 が映像を手掛けている。すべて水中で演技して撮影された非常にユニークな PV である。夢で逢えるアイドル・ももちゃん14歳 が白競泳水着+白ニーソ+ネコ耳、スクール水着、セーラー服、パジャマ姿で水中撮影に挑戦。マニア必見。なお、ももちゃん は14歳ではないのであしからず。

収録曲の中でも、「ヘイ!!にゃん」、「きみに、なりたい」、「きみにありがとう」は特に秀逸である。中でも「きみにありがとう」は神曲と言ってもいい素晴らしいポップミュージックに仕上がっている。このサウンドセンスは さよならポニーテール ならではである。

いつまでも聴いていられる極上のポップサウンドに仕上がっており、特に男子に聴いてもらいたいアルバムだ。きっとハマること請け合いである。

▼ さよならポニーテール
画像




■ アーティスト紹介
さよならポニーテール は音楽活動を中心とし、みいな、あゆみん、なっちゃん、ゆゆ、しゅか、をボーカルに置くグループである。略称はさよポニ。

メンバーはボーカル5人を含め、13人であると公表されている(2013年1月時点)。

ネットや自主レーベルでファンを獲得していき、2011年10月12日にデビューアルバム「魔法のメロディ」をエピックレコードジャパンから発売した。デビュー時のボーカルは、みいな、あゆみん、なっちゃん、の3人だったが、2012年12月に、ゆゆ、しゅか、が加わり現在の体制に入っている。

▼ さよならポニーテール
画像




■ アルバムリリースノート
あらゆるポップカルチャーを自在に横断する新しいスタイルの活動を展開する、ソーシャルメディア時代のポップグループ“さよならポニーテール"。これまで一度もライブを行わず、MySpace・TwitterなどWEB上のみの活動ながら、その新しいスタイルとかわいらしい絵柄、そして普遍的な音楽性が口コミで広がっています。

2011年10月にリリースしたデビューアルバム『魔法のメロ゛ティ』は、しっとりしたバラードからエレクトロサウンドのラップまでバラエティに富みつつ、DIY精神に溢れたサウンドでありながら、完成度の高さで非常に高い評価を受け、第4回CDショッフ大賞でも、著名アーティストと共にノミネートされました。

そして2012年、1stシングル『空も飛べるはず/ビアンカ/恋するスポーツ』、1stミニアルバム『なんだかキミが恋しくて』に続く、セカンドフルアルバムをリリース。

メンバー募集から選ばれた2名のボーカルを新たにメンバーに迎え、12人という新体制になったさよポニのニューアルバムは、ボーカル、そしてサウンド共に、これまでで最もバラエティに富みつつも、デビューアルバムのさらに上を行くポップ&キャッチーな作品に仕上がっています。- Amazon

▼ さよならポニーテール
画像




■ Music Video 「青春ファンタジア」




■ Music Video 「青春ファンタジア(定点カメラver.)」




■ Music Video 「ヘイ!! にゃん♡」




*これらの動画で使用されている音源は、動画を Youtube にアップロードした EPIC Records Japan(Sony Music.)が自ら制作したものであり、個人が収入を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/37-667c4805
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ザ・なつやすみバンド 「TNB!」 «  | BLOG TOP |  » それでも世界が続くなら 「明日は君に会いに行くから」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !