FC2ブログ

2020-05

愛知・尾張のあじさい寺「性海寺」

愛知・尾張のあじさい寺「性海寺」■ 観光データ
観光スポット:愛知・尾張のあじさい寺「性海寺」
所在地:愛知県稲沢市大塚南一丁目33番地
交通:名鉄電車名古屋本線国府宮駅から徒歩約30分
見所:約90種1万株のあじさい

観光オススメ度:80


■ 愛知・尾張のあじさい寺「性海寺」


今回は、愛知県は尾張地方のあじさいの名所「性海寺」について御紹介したい。

性海寺(しょうかいじ)は、愛知県の北西部、濃尾平野中央部に位置する稲沢市にある真言宗智山派の寺院で、山号が大塚山のため「大塚山性海寺」と呼ばれることもある。本尊は善光寺式阿弥陀三尊像で、尾張四国42番の札所でもある。

最寄駅は名古屋鉄道本線の国府宮駅となるが、駅から徒歩で約30分の田畑に囲まれた昔からの住宅街の中にあり、交通の便は良くないため、車で訪れる方が無難かもしれない。幹線道路から細い道路に入って100mぐらい進んだところにあるが、所々に案内看板が立っているため、近くまで来れば迷うことはないだろう。

▼ 山門(市指定有形文化財)
画像


▼ 本堂
画像


▼ 多宝塔付近
画像



寺伝によれば、弘仁年間(810年~924年)空海によって愛染明王を本尊として創建されたと伝えられ、治承年間(1177年~1181年)阿弥陀三尊像が安置されたという。建久年間(1190年~1199年)に長谷部源政が開基となり良敏が開山となって中興されたという。また、性海寺には貴重な文化財が数多く残されており、本堂附の旧須弥壇擬宝珠4箇、宝塔、多宝塔(室町時代)、木製漆塗彩色金銅種子装五輪塔(性海双円塔)附の塔内納入品一括が国指定の重要文化財となっている。

▼ あじさい祭り案内看板
画像


▼ 園内案内看板
画像



稲沢市では、歴史と文化、自然を満喫しながら散策できるよう、性海寺周辺を「大塚性海寺歴史公園」として整備し、平成4年にオープンしており、園内には、「伊豆の華」「カシワバアジサイ」「城ケ崎」など約90種1万株のあじさいがが植栽され、古寺とあじさいのコントラストも美しい尾張地方のあじさいの名所として知られている。

毎年6月に稲沢市・稲沢商工会議所が主催して「あじさい祭り」を開催しているということで、今年も平成28年6月1日(水)から6月19日(日)の期間でこの大塚性海寺歴史公園・性海寺を舞台に「第25回稲沢あじさいまつり」が開催されている。

性海寺を訪れた日は、午後から雨が降りそうなあいにくの空模様であったが、ちょうどあじさいが見頃ということもあり、結構な人出で賑わっており、周辺の臨時駐車場はほとんど満車状態であった。

運よく駐車場に空きがあったため駐車場所を確保して性海寺に向かうと、園内一帯にアジサイが咲き誇る色鮮やかな風景が目に飛び込んできた。

日頃じっくりとあじさいを眺めることなど皆無であるが、これだけ群生しているとその色彩が圧巻で、花の造形も独特で美しく、本格的に写真撮影に臨むカメラマンやカメラ女子を多数見かけた。

あじさいは土壌の酸性度によってその色が変わると言われるが、白色も含めて実に様々な色があり、花の形も品種によって様々で、たかがあじさいと侮るなかれ、その趣きの奥深さが感じられた。特に定番の青紫や赤紫の色彩がすばらしく、その色合いの微妙なグラデュエーションは、まさにあじさいならではである。また、園内にそこはかとなくあじさいのいい香りが漂っており、あじさいにもちゃんと花の香りがあるということに改めて驚かされた。

▼ あじさい風景(撮影:iPhone 6 Plus / App:Camera(bundle))
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像



ちなみに当日は、稲沢のご当地アイドルユニット「LOVE♡INA30」によるミニライブが行われ、稲沢市の公認ゆるキャラ「いなッピー」も園内を回るなど、あじさい祭りを盛り上げていた。第25回稲沢あじさいまつりは6月19日(日)までの開催である。祭りの期間を過ぎても大塚性海寺歴史公園は入園可能とのこと。興味を持たれた方は一度訪れてみてはいかがであろうか。

▼ ご当地アイドルユニット「LOVE♡INA30」
画像


画像


▼ 稲沢市公認ゆるキャラ「いなッピー」
画像




■「大塚性海寺」へのアクセス



love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。


スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/268-5f348567
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G.I. Orange 「G.I. Orange」 «  | BLOG TOP |  » Van McCoy & The Soul City Symphony 「Disco Baby」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !