FC2ブログ

2020-05

第13回きんさんdeないと!

第13回きんさんdeないと■ グルメデータ
イベント名:第13回きんさんdeないと!
内容:錦成ビル株式会社主催のグルメイベント
所在地:名古屋市中区錦三丁目界隈
開催日:2016年5月16日(月)
予算額:4,000円

グルメ総評価:80


■ 食べ歩き・はしご酒イベント「第13回きんさんdeないと!」

今回は、去る5月16日(月)に名古屋市で開催された食べ歩き・はしご酒イベント「第13回きんさんdeないと!」を紹介したい。

「きんさんdeないと」については、以前このブログでも御紹介させていただいたが、名古屋の一大繁華街である中区栄地区にある「錦三丁目(にしきさんちょうめ)」の地域活性化イベントである。

錦三丁目は、通称「錦三(きんさん)」と呼ばれる名古屋屈指の繁華街で、特にバーやスナックなどいわゆる高級な夜のお店がひしめく地区であり、「きんさんdeないと」は、その中で複数のビルを管理している「錦成ビル株式会社」が主催し、ビルに入居する飲食店等が参加して食事やお酒を割安で提供する、今回で7年目を迎える一夜限りの食のイベントである。

例年、6月と10月の2回、中下旬の月曜日に開催され、前売りチケット1セット(4枚)3,980円(当日価格4,300円)を購入し、参加店ごとの指定メニューを決められた枚数分のチケットで楽しむことができるようになっており、ほとんどの店で1枚又は2枚のメニューが用意されているため、ほぼ4,000円で日頃敷居が高くて入れないような高級店を最大4店舗も堪能でき、人気の店の前には行列ができるのが恒例となってる。

指定メニューといっても、各店のお薦め料理とドリンク1杯がセットになっている場合が多く、2店舗も回れば満腹になるほど質・量ともに申し分ない内容となっている。

基本的に食事系がメインのため、お酒を楽しみたい方には物足りないかもしれないが、飲むより食べる方が好きな方にとっては、同じ4,000円を出すのであれば飲み放題の宴会よりこちらの方がお得感があって満足度が高いのではないだろうか。ただ、中にはチケット1枚で有名な蔵元の日本酒を立ち飲みスタイルで飲み比べることができるメニューも用意されているので、酒好きの方も店の組み合わせにより十分楽しむことができるようになっている。

今回は、次の2つの店を選んだが、いずれもこんな機会でもなければ敷居が高くて入るのを躊躇するような店であった。次回第14回は10月に予定されているので、気になった方はせひ一度参加してみてはいかがであろうか。



■ 1軒目:焼肉「梨久」(第四錦ビル1階)

▼ 焼肉「梨久」
画像



1軒目に最初に訪れたのは、以前にも紹介した焼肉「梨久」という高級焼肉店である。

店内は適度に仕切られており、個室スペースもあったが、今回は最大12人が入れる2テーブルの個室に案内された。部屋に飾られた絵画等の調度品が高級感を演出しており、一般的な焼肉店とは一線を画すような佇まいである。

こちらではチケット2枚で特選黒毛和牛ミスジ・ロース・上ホルモン・焼き野菜・白菜キムチ・ドリンク1杯(生ビール・焼酎・酎ハイ・グラスワイン・ソフトドリンク)というメニューであった。

量的には若干物足りなさを感じたが、焼肉チェーン店とは違って肉も上質であり、これでドリンク1杯付きで2,000円相当であれば結構お徳ではないかと感じた。

▼ 「梨久」のメニュー
画像


画像




■ 2軒目:旬菜倶楽部「鱗」(新錦ビル2階)

2軒目に訪れたのは、旬彩倶楽部「鱗」(うろこ)という割烹料理店である。

▼ 旬彩倶楽部「鱗」
画像



落ち着いた雰囲気の大人の隠れ家的空間で、毎日仕入れる穫れたて鮮魚と厳選こだわり食材を使った本格和食料理店ということである。カウンター席と奥に掘りごたつ式の座敷が用意されており、今回は座敷に案内された。座敷はテーブルごと個別に仕切られておりある程度プライバシーは確保できそうな作りであった。

指定メニューは何と「蟹づくし」コースである。こちらもチケット2枚で蟹味噌・ずわい蟹刺身・ずわい蟹天婦羅・蟹太巻き寿司・ずわい焼蟹というメニューであった。ただしドリンクはセットになっておらず、注文する場合は実費負担となる。場所柄ビール1杯も結構お高く、せこい様だが今回は水だけで我慢した。それでもこれで2,000円相当であり、「梨久」以上にお徳感が高いと感じた。

▼ 「鱗」のメニュー
画像


▼ ずわい蟹天婦羅(何と盆とは別に配膳されました。)
画像




■「第13回きんさんdeないと」チラシ

画像



画像



love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。


スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/264-ec67c8de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FRONT LINE 「Someday, Somewhere」 «  | BLOG TOP |  » Cheryl Lynn 「Cheryl Lynn」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !