FC2ブログ

2020-05

バンドごっこ 「うたそらごと」

バンドごっこ 「うたそらごと」■ アルバムデータ
タイトル:うたそらごと
アーティスト:バンドごっこ
リリース:2015年9月2日
レーベル:too basara's people records

アルバム総評価:93


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  未練リフレイン            ★★★★★  
02  僕と世界★★★★★
03  網世界★★★★★
04  雨の日の恋人★★★★★
05  幸せ★★★★☆
06  嘘の言葉★★★★☆


■ 講評
今回紹介するアルバム「うたそらごと」は、バンドごっこ が2015年9月2日にタワーレコード株式会社が新たに設立したロックレーベル too basara's people records からリリースした1stミニ・アルバムである。バンドごっこ 初の全国流通盤となるとともに、新生レーベル too basara's people records の第二弾アーティストとしてのリリースアルバムとなる。

関西ギターロック・シーンのダークホース「バンドごっこ」は、2009年に大阪にて結成した三人組のロックバンドであり、音楽×笑い=バンドごっこをモットーに、全身全霊のコミカルなパフォーマンスと、キャッチーだが少し捻くれたバンドアンサンブルを特徴としている。

収録曲全6曲中、「僕と世界」は2014年10月11日リリースのライヴ会場枚数限定シングル「僕と世界とボク」に、「雨の日の恋人」は2014年11月3日リリースのライヴ会場枚数当日限定シングル「雨の日の恋人」に、「嘘の言葉」は2015年2月8日リリースのライヴ会場枚数4thシングル「青と黒と白」にそれぞれ収録されている。

▼「うたそらごと」1stミニアルバム
画像


▼「僕と世界とボク」
画像


▼「雨の日の恋人」
画像


▼「青と黒と白」
画像



なお、本アルバムリリースに当たってバンドごっこの声明文なるコメントが公開されているので紹介したい。

■ バンドごっこ声明文
人間とは自らの本能に従順で欲張りな生き物だ。
できもしない事を成し遂げたい、誰もが一度は思うことだろう。
その様な理想を現実にできる可能性がこの「うたそらごと」には詰まっている。
まさに今のバンドごっこがそのまま詰め込まれた作品である。
この「うたそらごと」があなたの人生を大きく変えることをここに約束しよう。
from バンドごっこ

▼ バンドごっこ
画像




「バンドごっこ」は、2009年1月に大坂で結成されたロックバンドである。

大阪在住の「ライブとは自由なものだぱ」を胸に人生を賭け、ライヴ前は演奏よりもネタの練習時間が多いなどと全身全霊で「ふざけている」スリーピース・ギターロック・バンドとして注目を集める。

その肝心のサウンドは、静と動が入り乱れ、キャッチーなメロディーに一度聞くとクセになるフレーズや捻くれたアンサンブルが特徴で、そのクオリティは自他共に認める「ごっこ」とは思えない完成度である。

なお、Ba.Vo 担当の ゲッチ は、狐のお面を被っているというウワサがあるが、本人は「俺は、半妖だぱ」と否定しているところにコミックバンド的な要素も感じさせる。

主な活動歴は次のとおりであるが、その実力の程が窺える経歴である。

・「RO69JACK 2012」入賞。
・「MINAMI WHEEL 2012」2日目、南堀江ZEROに出演。約260人動員。
・音楽コンテスト「eo Music Try2012」ノミネートアーティストに選ばれる。
・「キューン20イヤーズオーディション」二次選考進出。
・音楽コンテスト「eo Music Try2011」ノミネートアーティストに選ばれる。
・「SUMMER SONIC2011」二次選考進出。
・音楽コンテスト「十代白書」でベストパフォーマンス賞受賞。
・Sony Music オーディション「イナズマロックフェス2010」最終選考進出。

▼ バンドごっこ
画像




■ メンバー

◆ ひろ(Vo.Gt.)写真:中央
◆ ゲッチ(Ba.Vo)写真:右
◆ アッキー(Dr.)写真:左

▼ バンドごっこのメンバー
画像




バンド名が「バンドごっこ」とは、実に軽薄で悪ふざけ的なバンド名である。

インパクト狙いのバンド名らしいが、どうせならもっと毒々しく「バンドもどき」とかであれば逆にコミックライクで突き抜けた感じがしてバンド名として腹に落ちる感じがしないでもないが、そんな風に斜めに見てしまうのはおじさんである証拠であろうか。

さて、そんなちょっと皮肉めいたネーミングの バンドごっこ であるが、何といっても特徴的なのがバンドプレイのスピード感である。そのバンド名からは想像できないほど最近のロックバンドの中でも際立つ高速で切れのあるバンドプレイを披露してくれる注目のニューカマーである。

恐らく「絵空事」からもじったであろうミニアルバム「うたそらごと」は、ギターやベースに限らずヴォーカルまでもがハイスピードで、よく噛まずに歌えるものだと感心してしまうほどだ。おじさんがカラオケでは絶対歌うことができない類の楽曲である。

もちろん肝心のギター&ベースサウンドもそのスピードに負けず劣らずバンドメンバーの若々しさがダイレクトに伝わってくるような力強く切れのある音を響かせており、このスピード感とサウンドの切れの良さの相乗効果で、何とも言えない爽快感を感じさせるアルバムに仕上がっている。

特に冒頭の「未練リフレイン」から「僕と世界」へ続く展開はなかなかアグレッシヴで聴き応え十分だ。また中盤の「雨の日の恋人」も、最初はスローな展開と思わせながら一転途中からスピードが加速するアレンジが心憎い。

ヴォーカルの ひろ は、一見線が細そうで頼りなげな歌声にも感じられるが、意外にハイスピードな楽曲に馴染む声質のようで、スピーディーなバンドサウンドにうまくシンクロしてその魅力を存分に発揮している。

一方、最近のポップ・ロックバンドは、まずはヴィジュアル的にも目立つ必要があるようで、メンバーが被り物をしたり化粧を施すバンドが少なくない中、バンドごっこ もそうした流れに乗って Ba.Vo の ゲッチ が Baby Metal よろしくキツネのお面をかぶって演奏するようであるが、ヴィジュアル面はさておきサウンド面に限って見ると、全体的に流行の音っぽくて少し独自色が弱い感じがしないでもない。

そんな印象を受ける中で、やはりスピード感溢れるバンドサウンドは、バンドごっこ ならではの大きなアドバンテージとなっており、その活かし方次第で更なる飛躍が期待できそうな予感がする。

加えて3曲目の「網世界」のように棘のある歌詞の世界観をパワープッシュすることができれば、ヴィジュアル面で奇をてらうことなくこれぞ バンドごっこ と言える強い個性派バンドに成熟できるに違いない。

▼ バンドごっこ
画像




■ アルバムリリースノート
【関西ギターロック・シーンのダークホース!? バンドごっこ初の全国流通盤が完成!!】

人間とは自らの本能に従順で欲張りな生き物だ。できもしない事を成し遂げたい、誰もが一度は思うことだろう。
その様な理想を現実にできる可能性がこの「うたそらごと」には詰まっている。まさに今のバンドごっこがそのまま詰め込まれた作品である。
この「うたそらごと」があなたの人生を大きく変えることをここに約束しよう。
from バンドごっこ - Amazon

▼ バンドごっこ
画像




■ Music Video「バンドごっこ『うたそらごと』Official Trailer」




■ Music Video「未練リフレイン」




■ Music Video「僕と世界」




■ Music Video「網世界」




■ Music Video「雨の日の恋人」




■ Music Video「嘘の言葉」




*これらの動画で使用されている音源は、動画を Youtube にアップロードした too basara's people records が自ら制作したものであり、個人が収入(広告収入を含む)を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/221-d0d0da54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

吉澤嘉代子 「秘密公園」 «  | BLOG TOP |  » Suck a Stew Dry 「Wake me up!」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !