FC2ブログ

2020-05

Suck a Stew Dry 「Wake me up!」

Suck a Stew Dry 「Wake me up!」■ アルバムデータ
タイトル:Wake me up!
アーティスト:Suck a Stew Dry
リリース:2015年9月9日
レーベル:Lastrum

アルバム総評価:93


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  エヴリ  ★★★★★  
02  ウェイクミーアップ★★★★★
03  さよならリトルスパイダー★★★★☆
04  泣きたくなったら★★★★★
05  誰にでも当てはまる良くできた言葉で          
  君を好きだと言っても
★★★★☆
06  ハローグッバイ★★★★★


■ 講評
今回紹介するアルバム「Wake me up!」は、Suck a Stew Dry が2015年9月9日に Lastrum からリリースした全6曲による3rdミニアルバムである。

オリコン週間 CD アルバムランキング第36位を記録している。

なお、2015年09月26日に TSUTAYA レンタル限定盤として全10曲を収録した「Wake me up! TSUTAYA Rental Edition」もリリースされている。

プロモーションビデオとアルバムジャケット写真に俳優の温水洋一氏を起用して話題となっており、その温水洋一氏出演の「ウェイクミーアップ」のミュージックビデオが、8月21日に YouTube に公開されている。

従来のアルバムジャケットのデザインはフリーのデザイナーであるフクモトエミが描く通称「エミネコ」と呼ばれる猫のイラストによることが多いが、今回は珍しくミュージックビデオと連動したポートレートによるデザインとなっている。

この「ウェイクミーアップ」は“過去に思い描いていた自分とはほど遠い現在の自分”をテーマにした1曲で、ミュージックビデオでは人生を諦めた主人公がわずかながらも一歩を踏み出すまでのストーリーが描かれており、廃れた町工場を営む主人公を俳優の温水洋一が熱演している。

▼「Wake me up!」
画像




Suck a Stew Dry(サック ア ステュー ドライ)は、東京を中心に活動する日本の5人組ロックバンドである。略称は「Suck(サック)」「シチュー」「SaSD」「サクドラ」。

スダを除くメンバーは同じ大学の同じ軽音サークルで出会う。シノヤマとイタバシが同級生、その1年後輩がフセとキクチ、3年後輩がモウリと先輩後輩の関係。

就職活動が上手くいかず、何もすることがなくなったシノヤマをキクチがバンドに誘い結成。シノヤマが宅録で作り、応募したデモが「RO69JACK 2010」に入賞したことをきっかけに活動を開始した。

2011年デビューミニアルバムをリリース。

2012年10月セカンドミニアルバムをリリース。

2013年11月に1st EP「世界に一人ぼっち」 をリリース。

2014年 iTunesが選ぶ「NewArtists2014」に選出され、多数の大型フェスやサーキットイベントに出演。

2014年7月に限定 EP「アイドントラブユー」 を、9月にファーストフルアルバム 「ジブンセンキ」を、2015年3月に3rd EP「モラトリアムスパイラル」をリリースし現在に至る。

繊細さと力強さが同居したシノヤマの歌声と心の闇を描く歌詞世界。それとは相反するキャッチーなメロディーと3ギターならではのパワフルなサウンドは、10代20代を中心に絶大な支持を受けている。

なお、3ギターならではのサウンドを特徴として取り上げられることが多いが、バンドを組んでみたらギターを弾ける人がたまたま3人いたといった感じで、音楽性のためにあえて3ギターになったわけではないとのことである。

▼ Suck a Stew Dry と温水洋一氏
画像




■ メンバー

Suck a Stew Dry の訳は「シチューを吸い尽くす」「シチューをなくなるまで啜る」。シノヤマが電子辞書で見つけた「suck an orange dry」(オレンジを汁がなくなるまで吸う)という例文の「orange」を「stew」(シチュー)に変え思いついた。字面と音の響きが良いということで10個程の案の中からバンド名に決まる。読み方を聞かれることが多く、「サック ア ステュー ドライ」と書かれたTシャツ(通称「これで読み方わかるでしょTシャツ」)を販売したこともある。

◆ シノヤマコウセイ(Vo、G)写真:中央
1987年10月28日生、東京都板橋区出身
ほとんどの楽曲の作詞・作曲を担当

◆ ハジオキクチ(G、Cho)写真:右から二人目
1983年10月6日生、東京都新宿区出身

◆ フセタツアキ(G、Cho)写真:左から二人目
1988年9月12日生、青森県十和田市出身

◆ スダユウキ(B)写真:左端
1990年1月20日生、山梨県笛吹市出身

◆ イタバシヒロチカ(Dr)写真:右端
1988年2月12日生、埼玉県春日部市出身

▼ Suck a Stew Dry のメンバー
画像




今回はフルアルバムではなくミニアルバムのリリースとなる。そのせいもあってだろうかメロディアスながらも従来のアルバムに比べ肩の力が抜けたような非常にナチュラルなサウンドが展開されているように感じられる。

その反面、何気に若い世代に向けたメッセージ性の強い歌詞が印象的な楽曲が多いことに驚かされる。

明るく心地良いメロディにさらりと聞き流してしまいそうであるが、若い世代の生きるための指針となるようなフィロソフィカルなテーマを持ったアルバムとなっているようだ。

収録曲の中でも「ウェイクミーアップ」と「泣きたくなったら」は非常に共感できる歌詞となっており、キャッチーなメロディも相まってヒット性も高い楽曲という印象だ。

これらは自分自身を見つめ直す契機となるような非常にポジティヴ志向な楽曲で、きっと多くのリスナーに受け入れられるに違いない。長いタイトルも印象的な「誰にでも当てはまる良くできた言葉で君を好きだと言っても」などもそのタイトルだけでリスナーに何かを訴えかけてくるような楽曲である。

なお、今回の講評にあたって以前このブログに記した1stフルアルバム「ジブンセンキ」に関する講評を読み返してみたが、良くも悪くもその時に受けたバンドの印象が今回のアルバムから受けた印象とまったく同じで思わず苦笑してしまった。

自分の講評における語彙の少なさを反省するとともに、恐らくサウンドの成長とは別に Suck a Stew Dry といバンドの臭いというか本質の部分は揺らぎないのだといい意味で感心した次第である。

曲数も6曲と手頃で、歌に込められたメッセージも共感できるものが多く聴いていて非常に気持ち良いアルバムとなっている。

Suck a Stew Dry を初めて聴くのにちょうどいいボリューム感のミニアルバムではないだろうか。

▼ Suck a Stew Dry
画像




■ アルバムリリースノート

「人生」という名の朝に、目覚められないあなたへの応援歌。

自分ではない他の誰かが羨ましくなったり、妬んだりしてしまう。自分はどうしようもない人間だと思う。それに追い討ちをかけるように、昔思い描いていた未来の自分のことを思い出してしまい、「こんなはずじゃなかったのにな」と思う。
それでも、自分は自分にしかなれなくて、自分を生きていくしかない。
当たり前のことのようだが、せわしない毎日の中でいつの間にか忘れていく真理。
そのことを思い出させてくれる、目覚めさせてくれる Suck a Stew Dry 流の応援歌。
誰でも一度は経験する「自分と邂逅した自分」をテーマとしたリード曲、「ウェイクミーアップ」。- Amazon

▼ Suck a Stew Dry
画像




■ Music Video「ウェイクミーアップ」




*これらの動画で使用されている音源は、動画をYoutubeにアップロードした LastrumMusic が自ら制作したものであり、個人が収入(広告収入を含む)を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。


スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/220-8fe366a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バンドごっこ 「うたそらごと」 «  | BLOG TOP |  » The Romantics 「In Heat」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !