FC2ブログ

2020-05

Lucky Kilimanjaro 「FULLCOLOR」

j0203■ アルバムデータ
タイトル:FULLCOLOR
アーティスト:Lucky Kilimanjaro
リリース:2015年7月22日
レーベル:Buddy Records

アルバム総評価:93 


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  SuperStar  ★★★★★  
02  Magical Gravity★★★★★
03  Let Just One More Kiss          ★★★★★
04  Burning Friday Night★★★★☆
05  Faking Love★★★★★
06  Call Me Baby★★★★☆


■ 講評
今回紹介するアルバム「FULLCOLOR」は、Lucky Kilimanjaro が2015年7月22日にインディーズレーベルである Buddy Records からリリースした1stミニ・アルバムである。

Lucky Kilimanjaro(らっきーきりまんじゃろ)は、熊木幸丸(Vo./Syn.)、柴田昌輝(Dr.)、山浦聖司(Ba.)、大瀧真央(Syn./Sampler/Cho.)、山本健斗(Gt.)、奥真人(Dr./Per.)による男性5名、女性1名の計6名によるツイン・ドラム&ツイン・キーボードという異色のバンド編成のシンセサイザーポップバンドである。

2013年5月、熊木幸丸 (Vo/Syn) を中心に、あらゆるダンスミュージックにおける肉体的機能性とポピュラーミュージックにおける大衆性の融合、その発展を目指して都内で結成される。

思わず体を揺らしてしまうドラム + パーカッション編成と多彩なシンセサイザーの音色で彩られるライブパフォーマンスには、インディーズシーンでも定評がある。

満を持してリリースされた初の正規リリース音源となるミニアルバル「FULLCOLOR」は、エレクトロ、ハウス、ディスコなどの作品群に影響されたポップサウンドを炸裂させた全6曲から構成されている。

最高にハッピーで誰もが踊りたくなるサウンドと真摯でアツいライブパフォーマンスで定評のあるニューエイジダンスポップミュージックの新たなリーディングバンドとして、名刺代わりの一枚と言えるだろう。

これからの活躍に目が離せない2015年注目のニューカマーである。

なお、バンドのメンバーは全員20代前半ということらしいが、インディーズバンドということもあってか画像等による露出は Twitter 以外ほとんどなく、公式 Web サイトにおいてもメンバーの名前以外詳細な情報については明らかにされていない。

今回のミニアルバムデビューを機に、ファン拡大のためにも公式 Web サイトの充実を含めた戦略的な広報の展開が望まれるところである。

▼ Lucky Kilimanjaro
画像




2013年5月、熊木幸丸(Vo/Syn)を中心に都内で Lucky Kilimanjaro を結成。

あらゆるダンスミュージックにおける肉体的機能性とポピュラーミュージックにおける大衆性の融合、その発展を目指して、もっぱら都内を拠点に2014年からライブ活動を開始する。

キャッチーで懐かしくも新しく気付けば口ずさむ楽曲のセンスは評判を呼び、ライブ活動を開始し間もなく「MASH A&R 8月度優秀アーティスト」に選出。

ロッキング・オンの音楽情報サイト RO69 が行っているアマチュア・アーティストのコンテスト「RO69jack 2014年冬」で入賞しコンピレーション音源に参加。

2015年4月26日、日比谷野外音楽堂にて「TRIGGER FES 2015 Spring」に出演し ZAZEN BOYS、清竜人25 と共演。

2015年6月24日、エイベックスより発売された「New Action!~Compilation Vol.2~」に Yogee New Waves、LUCKY TAPES、水曜日のカンパネラらとともに参加。各方面でニューカマーとして注目される。

2015年7月22日、待望の1st Mini Album「FULLCOLOR」を Buddy Records よりリリースする。

アルバムリリースに伴い、リード曲「SuperStar」のフルバージョン PV を公開するとともにバンド公式 Tumblr を開設。

▼ Lucky Kilimanjaro
画像




■ メンバー

◆ 熊木幸丸(Vocal/Synthesizer)写真:中央右
◆ 柴田昌輝(Drum)写真:左から二人目
◆ 山浦聖司(Bass)写真:右から二人目
◆ 大瀧真央(Synthesizer)写真:中央左
◆ 山本健斗(Guitar)写真:左
◆ 奥真人(Percussion)写真:右

▼ Lucky Kilimanjaro のメンバー
画像




Lucky Kilimanjaro のアルバム「FULLCOLOR」は、まさにエレクトリックダンスポップが満載の超ダンサブルなアルバムである。どことなくサカナクションを思い起こさせる質感も時流に乗っているバンドの証であろう。

何より印象的なのが、アルバムにみなぎるダンスビートとサウンドの切れの良さだ。

ギター、ベース、ドラムス、パーカッションに加え、シンセサイザー奏者を2人も擁するという特徴的なバンド編成の Lucky Kilimanjaro であるが、ドラムスとベースにパーカッションを加えることでリズムを強化したというバンドサウンドが見事なほど効果を発揮しており、思わず体が動き出してしまうほど切れの良いダンスビートを刻んでいる。

この心地良いダンスビートがアルバム全体を包み込み、まさに踊って歌えるダンスミュージックの無限ループを演出しているようだ。

そんな流れる様なループ感の中でも「FULLCOLOR」というアルバムタイトルよろしくそれぞれの楽曲がしっかり個性を主張してリスナーにまったく異なる印象を与えているあたりに、サウンドクリエーターとしての伸び代の大きさを感じ取ることができる。

また、ツインシンセサイザーによるそこはかとなく哀愁を感じさせるフレーズも印象的で、ポップなメロディ、シンプルな歌詞、ストレートで無機質な熊木幸丸のヴォーカルという3つの要素が絶妙に融合したキャッチーなサウンドは、オリジナリティ溢れる新しさとポップミュージックの王道を同時に感じさせるフューチャーレトロな独自の存在感を放っている。

ただその一方で、音域レンジが比較的狭くメロディのリフレイン感が強く感じられる楽曲が多いせいだろうか、耳障りがいい反面、いい意味でのエグ味や毒気に欠ける感じがしないでもない。

こうした傾向はコンピュータを駆使するエレクトリック系やクラブ系サウンドにありがちなのだが、実力派バンドが群雄割拠するエレクトリックポップシーンで抜き出るためには、例えば Electric Light Orchestra の楽曲のようなアグレッシヴな破天荒さが必要かもしれない。

フルアルバムリリースの折には、ぜひこれぞ Lucky Kilimanjaro というスマッシュな「決定打」を期待したいところである。

▼ Lucky Kilimanjaro
画像




■ アルバムリリースノート
あなたが踊れるダンスミュージックを
あなたが歌えるポップミュージックを
極上のエレクトロミュージックをお届け!
7月22日デビュー作 堂々リリース!!

2014年に熊木幸丸(Vo/Syn)を中心に東京都内で結成された6ピース・シンセサイザー・ポップバンド、Lucky Kilimanjaroのファースト・ミニ・アルバム。あらゆるダンス・ミュージックにおける肉体的機能性とポピュラー・ミュージックにおける大衆性の融合、その発展を目指す。おもわず体を揺らしてしまうドラム+パーカッション編成の彼らによるデビュー作。- Amazon

▼ Lucky Kilimanjaro
画像




■ Music Video「SuperStar」




*これらの動画で使用されている音源は、動画をYoutubeにアップロードした lucky kilimanjaro が自ら制作したものであり、個人が収入(広告収入を含む)を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/217-3a1ec784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Gino Vannelli 「Brother to Brother」 «  | BLOG TOP |  » Robbie Dupree 「Robbie Dupree」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !