FC2ブログ

2020-05

OXO 「OXO」

j0192■ アルバムデータ
タイトル:OXO
アーティスト:OXO
リリース:1983年1月1日
レーベル:Geffen / Warner Bros. Records

アルバム総評価:91


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価  MV  
01  Whirly Girl  ★★★★★  youtube02
02  Dance All Night★★★★☆youtube02
03  My Ride(恋の自動車泥棒)★★★★★youtube02
04  Wanna Be Your Love(彼氏になりたい)★★★★☆youtube02
05  In the Stars★★★★★youtube02
06  You Make It Sound So Easy(あっさりサヨナラ)      ★★★★☆youtube02
07  Waiting for You(恋はまちぶせ)★★★★★youtube02
08  Back in Town(恋のBACK IN TOWN)★★★★★youtube02
09  I'll Take You Back★★★★☆youtube02
10  Love I Need Her★★★★★youtube02
11  Runnin' Low★★★★☆ 

※(  ) は日本語タイトル

■ 講評
今回紹介するアルバム「OXO」は、アメリカのダンスロックバンドである OXO が1983年に Geffen / Warner Bros. Records からリリースした1stアルバムにして唯一のスタジオアルバムである。

リリース当時の邦題は「PopにEYEして」であった。

▼「OXO」
画像


▼「OXO」ジャケット裏面
画像




OXO(オクソ)は、1983年に Foxy の元リードシンガーである Ish 'Angel' Ledesma によりカリフォルニア州ロサンジェルスで結成されたアメリカの4人組ダンスロックバンドである。

音楽スタイルとしては New Wave Rock に分類されている。

メンバーは、リードシンガーの Ish Ledesma 始め、ギタリストの Orlando Nunez、ベースプレイヤーの Frank Garcia 及びドラマーの Freddy Alwag の4人で、1983年に Geffen Records と契約し、自身のバンド名を冠した1stアルバム「OXO」でデビューする。

アルバム「OXO」は The Billboard 200 の最高第117位と興行的には振るわなかったが、アルバムからシングルリリースされた「Whirly Girl」は The Billboard Hot 100 第28位を記録するバンド唯一のヒット曲となった。

▼「Whirly Girl」
画像



「Whirly Girl」は Ish Ledesma が作曲し Apple Records の U.S. Manager を務めたことでも知られる Ken Mansfield と共同プロデュースした楽曲であるが、Ish Ledesma はこの楽曲は彼の妻 Lori について歌った楽曲であり、元々のタイトルは「Worldly Girl」であったと語っている。

バンドとしてのヒットはこの「Whirly Girl」1曲のみであり、残念ながら OXO は1984年に解散することになる。

なお、日本では2枚のシングルがリリースされており、第1弾には「Waiting for You」(邦題:「恋はまちぶせ」)と「Whirly Girl」(邦題:「ワリィGIRL」)の2曲が、また、第2弾には「Back in Town」(邦題:「恋のBACK IN TOWN」)と「Dance All Night」の2曲が収録されており、1枚目のキャッチコピーはアルバムの邦題を模して「OXOをPOPにEYEしてる。」であった。

また、アルバムジャケットの「OXO」の文字部分のハイライトカラーは、確認できるだけで赤、青、黄、緑の4色が存在しており、色によって配置も異なっている。「Whirly Girl」のミュージックビデオから察するに、4人のメンバーそれぞれにこれらのカラーが割り振られていることから、4色のジャケットが用意されていると思われる。

(出典:「OXO (band)」(17 August 2014 15:15 UTC) 『Wikipedia英語版』)

▼「恋はまちぶせ/ワリィGIRL」
画像


▼「恋のBACK IN TOWN/Dance All Night」
画像




今回紹介するアルバム「Oxo」は、タイトルにバンド名を冠したスタジオアルバムにして OXO が唯一リリースしたアルバムである。

OXO は日本でもアルバム収録曲に邦題が付けられたりシングルレコードが2枚もリリースされるなど注目されたバンドであったが、本国ではシングルヒットの波に乗りきれず結局一発屋で終わってしまったバンドである。

「Foxy」もしかりこうした New Wave 系のポップロックサウンドは、残念ながら当時のアメリカではあまり流行らなかったようであるが、個人的には非常にストライクなサウンドである。

また 「O」「X」「O」という回文的なスペルでアルバムジャケットのように「○」と「×」の対比もアート感に溢れており、視覚的にも非常にインパクトがあるバンド名であった。

▼「OXO」色違いジャケット
画像


画像


画像



ただ「OXO」と書いて「オクソ」と発音させるため、日本語的にバンド名を声に出してしまうとせっかくのスペル・デザインが持つビジュアル的なインパクトが台無しになってしまうのが難点であり、事実、日本でシングルレコードがリリースされた当時は「オクソ」というグループ名が特に女性リスナーへのプロモーション上ネックになったようである。

そんな個性的なネーミングの OXO であるが、アルバム「OXO」は、ヴォーカルの Ish Ledesma が OXO の前に結成していた以前このブログでも紹介したことのある「Foxy」のサウンドをしっかり受け継いで実にノリの良いポップテイストな内容に仕上がっており、非常に聴き易いアルバムといえるのではないだろうか。なお、Foxy の詳細については、彼らの3rdアルバム「Foxy」の講評を参照願いたい。

OXO の魅力はキューバ系ダンスポップが持つ独特のステップ感にあるが、アルバム「OXO」は、冒頭のいきなりノリノリ感溢れるポップトラック「Whirly Girl」からカントリー調なエンドトラックの「Runnin' Low」まで、アルバム全体を通して非常に幅広いジョイフルなサウンドが印象的なパーティーなアルバムとなっている。

中でも彼らの代表曲にしてひときわ弾けるアッパーチューンが「Whirly Girl」であろう。

邦題の「ワリィGIRL」はいただけないが、直訳すれば「女性ヘリコプターパイロット」となるらしいが、楽曲のタイトルらしく言えば「つむじ風のような女の子」とか「旋風ガール」とでもいう意味であろうか。歌詞はナンパな内容であるが逆にその軽さが気持ちいい楽曲でもある。

とにかく80'sサウンドで陽気にダンスステップを刻みたいのならぜひ一度 OXO の「OXO」を聴いていただきたい。ノレること間違いなしのお薦めの陽気なポップアルバムだ。

▼ OXOのメンバー
画像


◆ Ish Ledesma(vocal 写真:中央右)
◆ Orlando Nunez(guitar 写真:左)
◆ Frank Garcia(bass 写真:右)
◆ Freddy Alwag(drums 写真:中央左)



*この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたWikipediaの項目「OXO (band)」「Whirly Girl」を素材として二次利用しています。


love3  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/204-2e8b3161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Shalamar 「Friends」 «  | BLOG TOP |  » KOTO 「プラトニック プラネット」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !