FC2ブログ

2020-05

petit milady 「プチミレディア」

j0012■ アルバムデータ
タイトル:プチミレディア
アーティスト:petit milady
リリース:2014年5月7日
レーベル:ZERO-A

アルバム総評価:88 


■ 曲目リスト
  №  曲          名評      価
01  ハジマリズム  ★★★★★  
02  trip trick trap★★★★★
03  azurite★★★★★
04  鏡のデュアル・イズム★★★★☆
05  カサナリアル★★★★★
06  ドキ ドキド★★★★★
07  Fortune Future!★★★★★
08  Radioホイップ★★★★★
09  スキ キライ キライ 大スキ★★★☆☆
10  100%サイダーガール★★★★★
11  茜色のダイアリー★★★☆☆
12  Ma Cherie★★★★★
13  100%サイダーガール Retro Future Mix     ★★☆☆☆


■ 講評
petit milady(プチミレディ)は、悠木碧と竹達彩奈による日本の女性声優ユニットである。通称プチミレ。所属レーベルは ZERO-A である。

当初は秋葉原 UDX の街頭ビジョンで後ろ姿のみしか明かされていなかったが、その後2013年3月21日に全貌が公開され、5月15日に両 A 面シングル「鏡のデュアル・イズム/100%サイダーガール」でデビューすることが発表された。

▼ petit milady
画像


ユニット名を直訳すれば「小さな淑女」になるが、これは平均身長が小さい悠木と竹達を「かわいく表現する」ために竹達が思い浮かんだプチトマトと、悠木がかわいいと語った「ミレディ」を繋ぎ合わせて決められた。なお当初は悠木と竹達の話し合いが決まった頃にユニット名決定の瞬間を流す予定であったという。

(出典:「Petit milady」(2014年7月5日 14:27 UTC) 『ウィキペディア日本語版』)



今回紹介するアルバム「プチミレディア」は、2014年5月7日に ZERO-A から発売された 音楽ユニット petit milady の1stオリジナルアルバムである。オリコン週間 CD アルバムランキング最高第6位を記録している。

▼「プチミレディア」
画像



タイトルは、ユニット名の petit milady と、「親愛なる」を意味する「ディア」を掛け合わせた造語で、竹達が petit milady と関連性のあるアルバムを欲したことがきっかけで付けられた。

petit milady は、曲調と言い、ビジュアルといい、小倉唯と石原夏織の二人からなる声優ユニット「ゆいかおり」を極めて強く意識したユニットであると言えよう。

いずれのユニットも今の声優界を代表する若手人気声優をヴォーカルに据えており、両者の活躍によっては今後こうした声優による二人組ユニットが増える可能性もあるかもしれない。

ただ、両者のアルバムを聴く限り、その制作コンセプトは大きく異なるようだ。

まず「ゆいかおり」のアルバムには、声優のユニットという枠を超えて、基本的にはあくまで「ポップミュージックアルバム」であるという制作サイドの意図が明確に感じられる。

そのため、アルバム「Bunny」を聴いても全体に楽曲の統一感が感じられる仕上がりとなっている。

これに対して、petit milady の「プチミレディア」は、実に様々な曲調の楽曲が満載されており、いわば声優による「アニメ・ゲームの主題歌集」といったバラエティーに富んだ作りとなっている。

実際、次の通り13曲中7曲がアニメやゲームなどのテーマサウンドとしてタイアップしている状況からも、レーベルの力の入れようが窺えるところである。

■ タイアップリスト
  №  曲          名タ イ ア ッ プ 先
02  trip trick trap  オンラインゲーム『ゴールドリベリオン』テーマ曲
03  azurite  テレビアニメ『とある飛空士への恋歌』オープニングテーマ
04  鏡のデュアル・イズム     テレビアニメ『遊☆戯☆王ZEXAL II』オープニングテーマ
05  カサナリアル  テレビアニメ『聖剣使いの禁呪詠唱』イメージソング
07  Fortune Future!  TOYOTA×STUDIO4℃「PESプロジェクト」によるコラボ曲   
08  Radioホイップ  文化放送『碧と彩奈のラ・プチミレディオ』エンディングテーマ  
10  100%サイダーガール    文化放送『碧と彩奈のラ・プチミレディオ』オープニングテーマ


ゆいかおりの「Bunny」と petit milady の「プチミレディア」のいずれも声優のアルバムと侮るなかれ、アルバムとしてのクオリティーは非常に高く、いずれも遜色ない良質なポップアルバムに仕上がっており、出来栄えに関しては甲乙付け難い。

こうしたことから、詰まるところ両アルバムセールスの成績は各声優のファン数に左右されるといったところであろうか。どちらかと言えば、ゆいかおりの「Bunny」の方が聴きやすくて好みではあるのだが…。

「プチミレディア」については、アップテンポでキャッチャーなポップミュージック満載で、歌謡曲調、主題歌調、CM 曲調と様々なトーンの楽曲が満載で、petit milady の魅力が存分に楽しめる内容となっている。

こういう底抜けに明るいアルバムは、聴き手も無条件に楽しくなり、何というか妙に癖になる魅力がある。だるい朝の満員電車で聴いていると本当に元気が出てくるから音楽というのは不思議なものである。

▼「Fortune Future!」
画像



アルバムの中でも特に「ハジマリズム」、「ドキ ドキド」、「Fortune Future!」、「Radioホイップ」、「100%サイダーガール」の弾けるようなポップ感は実に見事であると言えよう。

これもひとえに編曲の清水武仁、佐藤清喜の両氏の力量によるところが大きいと思われる。

ちなみに、「Ma Cherie」はアルバムリリースに当たってのリード曲とのことである。フランス語で「親愛なる人」を意味する曲である。サビはディレクターの提案で、petit milady 初のツインボーカルとなっており、ハモリでは悠木が常に下を歌っている。歌詞では、一人称が「ボク」となっている。

この曲を歌っている時の声が二人の本来の地声に近いと感じられるが、そう考えると他の楽曲はやはり「声優」としての歌声なわけであり、改めて声優の役に成り切る技の凄さを実感させられる。

それにしても今の声優は歌もうまく可愛くて CD までリリースしてしまう、まさにアイドル以上の存在である。

▼ petit milady
画像




■ メンバー紹介

◆悠木碧
悠木碧(ゆうき あおい、1992年3月27日生)
本名・旧芸名:八武崎 碧(やぶさき あおい)
千葉県出身
プロ・フィット所属
血液型はA型。
代表作:『魔法少女まどか☆マギカ』(鹿目まどか)

▼ 悠木碧
画像


◆竹達彩奈
竹達彩奈(たけたつ あやな、1989年6月23日生)
本名同じ
埼玉県出身
アセンブルハート所属
血液型はO型
代表作:『けいおん!!』(中野梓)

▼ 竹達彩奈
画像




■ アルバムリリースノート
デビューシングル「鏡のデュアル・イズム/100%サイダーガール」セカンドシングル「azurite」はもちろん、配信限定シングルとしてのみリリースされていた TOYOTA×STUDIO4℃「PESプロジェクト」のコラボ曲「Fortune Future!」や GA 文庫「聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)」コラボ第1弾、期間限定配信楽曲「カサナリアル」も収録!  Remix1曲含む全13曲によるプチミレディワールドを堪能できる1枚!

声優ユニット、petit milady のファースト・アルバム。デビュー・シングル「鏡のデュアル・イズム/100%サイダーガール」、セカンド・シングル「azurite」はもちろん、デジタル・シングルで TOYOTA×STUDIO4℃“PES プロジェクト”のコラボ曲「Fortune Future!」や GA 文庫『聖剣使いの禁呪詠唱(ワールドブレイク)』コラボ第1弾、期間限定配信楽曲「カサナリアル」も収録! - Amazon

▼ petit milady 
画像




■ Music Video 「Ma Chérie」




*この動画で使用されている音源は、動画をYoutubeにアップロードしたZERO-Aが自ら制作したものであり、個人が収入を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。

*この記事は、クリエイティブ・コモンズ・表示・継承ライセンス3.0のもとで公表されたウィキペディアの項目「Petit milady」を素材として二次利用しています。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/13-a6e4d18d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

愛知県美術館 「シャガール展」 «  | BLOG TOP |  » 映画 「Gravity(ゼロ・グラビティ)」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !