FC2ブログ

2020-05

とんかつ山正キヨス店のみそかつ

j0118■ グルメデータ
店舗名:とんかつ山正キヨス店
ジャンル:味噌カツ
所在地:愛知県清須市朝日城屋敷
予算額:2,000円

グルメ総評価:88


■ 評価内容
  №      チェック項目    評      価ポイント
01  料理の内容  ★★★★★    かつ定食の種類が豊富 
02  料理の味★★★★★  甘めの濃い口味噌が絶品
03  価格★★★★☆  ランチとしては少し高い          
04  店の雰囲気★★★★☆  広くて落ち着いた雰囲気
05  サービス全般★★★★☆  店員接遇優




■ とんかつ山正キヨス店のみそかつ

「味噌かつ」は名古屋のご当地グルメであり、名古屋人にとって小さい頃から慣れ親しんだソウルフードでもある。

このため、その味にもこだわりを持ち、自分の舌に合った店の味噌かつを、これぞ名古屋の味噌かつと譲らない名古屋人も多い。

以前、このブログで「矢場とん名古屋駅エスカ店」の味噌かつを紹介した際に、お気に入りであった名古屋市近郊の清須市(旧新川町須ヶ口)にあった「山正」というとんかつ店が閉店してしまっていて非常に落胆したことを記したのであるが、なんと実はその「山正」には同じ清須市内に姉妹店が存在していたのであった。

▼織田信長の居城「清洲城」
画像



三谷幸喜監督の映画「清須会議」の舞台となったことでも知られている織田信長の居城「清洲城」のすぐ近くに本店ののれん分けで店を構えたのが、今回紹介する「とんかつ山正キヨス店」である。

閉店した本店と同じ愛知県清須市内ではあるが、住所地は合併前の清洲町(現住所は清須市朝日城屋敷)となる。こちらの店は、現在も営業を継続していたのであった。

▼とんかつ山正キヨス店
画像



キヨス店は月曜が定休日で、昼の時間帯のみ営業しているとのこと。ただし、不定期に閉店することもあるとのことなので、訪れる際には注意が必要だ。

この11月21日(金)午前11時半頃に店を訪れたが、運よく営業中であった。これでようやくあの懐かしい「山正」の味噌かつを味わうことができるのである。

店内にはテーブル席と座敷席があり、思ったより広めな感じの店舗であった。メニューには魚フライ定食とエビフライ定食も用意されているが、何と言っても店のメインメニューは「かつ定食」である。

かつ定食には大きく分けて「ロースかつ定食」、「とんかつ定食」、「ヒレかつ定食」の3種類が用意されている。また、今回は注文しなかったが、一日10食限定の「ランチメニュー」にも興味をそそられた。

「ヒレかつ定食」は、ヒレかつの枚数で「A定食(ヒレかつ2枚830円)」「B定食(ヒレかつ3枚1,030円)」「C定食(ヒレかつ4枚1,230円)」の3つの定食が設定されており、A定食は軽めの定食という位置付けらしい。

また「ロースかつ定食」でも1,230円と良心的な値段設定である。

今回は「昔からのとん定はこちらです」というメニュー表示に、迷うことなく「とんかつ定食」を注文した。ちなみに、「とんかつ定食」には普通サイズの「とんかつ定食(1,130円)」と大きいサイズの「山正のとんかつ定食(1,540円)」の2種類が用意されていたが、今回は普通サイズの「とんかつ定食」を選ぶことにした。

▼とんかつ定食
画像



メニューにも「やわらかくたたいたもも肉で脂のない大きなとんかつです」と説明書きがあるとおり、「山正」の定番と言えばたたいたやわらかとんかつである。

また、注文する際に味噌をかけていいか確認されたが、みそ、ケチャップ、タレなしから選ぶことができるようだ。もちろん味噌を注文した。

山正の味噌ダレは甘辛く、どちらかと言えばドロッとした濃い目の味噌ダレである。これがまた絶品なのだ。ただし、味噌ダレの好みは人それぞれに異なるので悪しからず。

▼味噌ダレのかかったとんかつ
画像



そしてもう一つの特徴的なのが、山盛りのキャベツの千切りと味噌汁である。特に味噌汁は昔からアサリの赤だしなのである。なぜかしら得した気分になるから不思議である。

味は以前味わった本店の味とまったく変わらず申し分なし。まさに懐かしの味噌かつの味であった。アサリの味噌汁、デザート付きで1,130円なら価格も妥当であろう。

なお、定番の「とんかつ定食」でも相当なボリューム感があるため、女性の場合は「ヒレかつA定食」という選択もありかもしれない。

清洲城を見学される際にでも、ぜひ立ち寄っていただければ幸いである。



■ とんかつ山正キヨス店

住   所:愛知県清須市朝日城屋敷75
営業時間:11:00~15:00
定 休 日:月曜日・不定期
電話番号:052(559)9093





love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/126-ab5549e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2014/11/23 09:08)

清須市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

ベリーグッドマン 「Sing Sing Sing 2」 «  | BLOG TOP |  » Culture Club 「Colour by Numbers」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !