FC2ブログ

2020-05

ケラケラ 「ケラケランド」

j0113■ アルバムデータ
タイトル:ケラケランド
アーティスト:ケラケラ
リリース:2014年10月29日
レーベル:ユニバーサルシグマ

アルバム総評価:82


■ 曲目リスト
  №  曲          名評     価
01  マシュマロ  ★★★★★  
02  ケラケラじゃんけん★★★★★
03  夢コンシェルジュ★★★★☆
04  STATION★★★★★
05  本当の私★★★☆☆
06  キズナジャンプ★★★★★
07  ひとつだけ★★★★☆
08  アンサー★★★☆☆
09  ドラマチック★★★☆☆
10  ミュウ★★★★★
11  MAKE UP★★★★☆
12  キミと、ずっと。★★★★☆
13  スターラブレイション
(Jazzin’park wedding remix)        
★★★☆☆


■ 講評
ケラケラの詳細について知りたい方はこちらの記事を参照していただきたい。

今回紹介するアルバム「ケラケランド」は、ケラケラがユニバーサルシグマから2014年10月29日にリリースした2作目となるフルオリジナルアルバムである。

全曲リーダーのふるっぺが作詞・作曲を手掛けているが、「本当の私」についてはヴォーカルのMEMEが作詞をしている。

フルオリジナルアルバムとしては1stアルバム「ケラケライフ」からちょうど1年後のリリースとなる。その間の2014年4月に1stミニアルバム「ケラケラリアット」をリリースしているため、実質的には半年ぶりのアルバムリリースとなり、アルバムのリリースペースとしては比較的早いと言えよう。

▼ 初回限定盤ジャケット
画像



収録曲を見ると既出の「ケラケラリアット」収録曲が5曲(「マシュマロ」、「夢コンシェルジュ」、「キズナジャンプ」、「MAKE UP」、「キミと、ずっと。」)も含まれており、加えてシングルリリース曲が4曲(「ひとつだけ」、「ケラケラじゃんけん/STATION」、「スターラブレイション(ただし収録曲は別ヴァージョン)」)含まれるなど、13曲中9曲が既出曲であり、多くのファンが口を揃えるように新鮮味に欠ける楽曲構成となっている。

▼ 2ndシングル 「スターラブレイション」
画像


▼ 4thシングル 「ひとつだけ」
画像


▼ 5thシングル 「ケラケラじゃんけん/STATION」
画像



そんな中「ドラマチック」は、今では廃盤になっているアマチュア時代の音源による2011年リリースのインディーズ・アルバム「MADE IN KERAKERA」に収録されていた幻の楽曲であり、ファンにとってはこの曲の収録をどのように捉えるかによってアルバムの評価が分かれるかもしれない。

よく言えばベスト盤的なアルバムと言えなくもないが、販売戦略的には、ミニアルバム「ケラケラリアット」のリリースをスルーする選択もあったのではないかと悔やまれる。事実、リリース1週目でオリコン週間アルバムランキング第50位と思いのほか伸び悩んでいる。

▼ ヴォーカルのMEME(カワイイ!!)
画像



さて、アルバムの印象であるが、今回もアップテンポなパワーソングがほとんどであり、通して聴くとさすがに少し辛いと感じずにはいられない。そんな元気ソングが多いケラケラの楽曲の中にあって「STATION」は非常に聴きごたえがある失恋ソングである。

元気ソングばかりでは近いうちに必ず限界が来てしまうと以前の講評にも記したが、できればサッドソングやバラッドなど違ったトーンの楽曲にも積極的に挑戦してほしいものである。

その意味でリーダーふるっぺの初のリード・ヴォーカル曲「ミュウ」は斬新な挑戦であり、ケラケラの新しい可能性を感じさせる試みとして大いに評価したい。意外にふるっぺの歌がうまいのにも感心してしまったが、今後MEMEとふるっぺのデュオなんていうのもありかもしれない。いや、ぜひ挑戦してほしいものである。

各楽曲は非常にキャッチーでタイアップ曲も多く、アルバムとしては聴きごたえある仕上がりとなっている。しかしながら、ファンにとっては楽曲構成に不満が残る微妙なアルバムとなってしまったようだ。

ただ、初めてケラケラを聴く方にとっては非常にお薦めのアルバムである。ぜひ、アルバムタイトルにある「ランド」のようにベスト盤感覚で楽しんでいただきたい。

▼ メンバー(左:ふるっぺ 中央:MEME 右:森さん)
画像




■ アルバムリリースノート
男女3ピース・ユニット、ケラケラのセカンド・フル・アルバム。シングル楽曲「ひとつだけ」「STATION」、ミニ・アルバムの人気楽曲「MAKE UP」「マシュマロ」「キズナジャンプ」に加え、ライヴでの熱狂曲「ケラケラじゃんけん」、インディーズ時代からの人気曲「ドラマチック」、初の“ふるっぺ”リード・ヴォーカル曲「ミュウ」他を収録。- Amazon

▼ ケラケラ
画像




■ Music Video「ケラケラじゃんけん」




■ Music Video「STATION」




*これらの動画で使用されている音源は、動画をYoutubeにアップロードしたUNIVERSAL MUSIC JAPANが自ら制作したものであり、個人が収入(広告収入を含む)を得ずに運営するサイトへの貼り付けが許諾された音源です。


love4  参考になったという方はぜひこちらをポチッとお願いします。

スポンサーサイト



  

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://758ongakudohonpo.blog.fc2.com/tb.php/121-2e0784e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Lamp 「ゆめ」 «  | BLOG TOP |  » ウワノソラ 「ウワノソラ」

プロフィール

香山蔵之介

Author:香山蔵之介
名古屋音楽堂本舗の店主香山蔵之介による音楽講評です。
Life is music. Music is life.
Let's enjoy music for your wonderful life.

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

邦楽(あ行) (32)
邦楽(か行) (25)
邦楽(さ行) (31)
邦楽(た行) (12)
邦楽(な行) (10)
邦楽(は行) (25)
邦楽(ま行) (5)
邦楽(や行) (11)
邦楽(ら行) (9)
邦楽(わ行) (2)
洋楽(あ行) (19)
洋楽(か行) (10)
洋楽(さ行) (29)
洋楽(た行) (11)
洋楽(な行) (0)
洋楽(は行) (18)
洋楽(ま行) (4)
洋楽(や行) (1)
洋楽(ら行) (14)
洋楽(わ行) (1)
洋画(か行) (2)
洋画(は行) (1)
アート (6)
文化 (13)
ファッション (1)
グルメ (7)
PC (1)
健康 (1)
BLOG (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセス数

オンライン数

現在の閲覧者数:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

ブログランキング参加中


ブログランキング参加中

Please Click !